このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

カラス及びスズメバチの巣を除去した経費の一部を助成します

更新日:2017年5月1日

 4月から6月頃にかけてはカラスの繁殖期です。巣にヒナや卵があると、カラスはその近くを通る人を威嚇、攻撃することがあります。また、スズメバチは攻撃性が強いので、巣に近づいただけで刺される危険性があります。そこで、巣を除去した経費の一部を助成します。
 カラスやスズメバチによる被害を抑制して、安全で快適な生活環境を守るためにご活用ください。
※カラスの卵やヒナがある巣を撤去する場合は、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(鳥獣保護法)に基づく許可を得た業者に委託する必要があります。

 カラスの生態等についてはこちら、ハチについてはこちらのページもご参照ください。

助成対象者

区内の個人の住居(事業所、マンションの共有スペース、賃貸住宅等は除く)で、ヒナや卵が入ったカラスの巣の除去や落下したヒナを回収処分したり、スズメバチの巣の除去を除去業者に依頼した方です。(ヒナ、卵がないカラスの巣は助成対象外です。)

助成金額

除去業者に支払った経費の3分の1(消費税を除いた金額、千円未満は切り上げる。)とし、1万円を限度とします。(高所作業車を使用した場合は2万円を限度とします。)

申請方法

 別紙の申請書に必要項目を記載のうえ、担当窓口に申し込んでください。
その際には、
(1)印鑑
(2)作業報告書など
(「カラスの場合には、卵またはヒナの数」、「ハチの場合にはスズメバチの巣の除去」を明記してあるもの)
(3)領収書
(4)口座番号等がわかるもの
(5)巣の写真(撤去後のものでも構いません)
をお持ちください。

カラス及びスズメバチの巣除去等経費助成申請及び請求書

申請先・問合わせ

環境部環境推進課相談係 (区役所 北棟庁舎3階8番窓口)
電話:03-5662-1996(ダイヤルイン)

巣の撤去を実施している民間事業者について

 巣の撤去を実施している民間事業者が分からず、紹介してほしい場合は以下の業界団体にお問い合わせください。駆除の相談等も行っております。

公益社団法人東京都ペストコントロール協会
電話:03-3254-0014

問い合わせ先

このページは環境部 環境推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

その他

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る