更新日:2021年11月22日

ここから本文です。

出来立てたべてね!おうち食堂

おうち食堂ってなに?

写真:揚げたての唐揚げやハンバーグ・オムライス

年度内48回を上限に、地域に住む支援員の方が、18歳までのお子さんがいる家庭に出向いて料理をしてくれる制度です。食事に使う食材のお買い物と調理、調理に使ったもののお片づけまでを行います。

どんな人が使えるの?

18歳までのお子さんがいるご家庭が使うことができる制度です。

子育てに不安を抱える方や障害や疾病を抱えている方、お子さんにどんな料理を作ってあげれば良いかわからない方など、お食事についての悩みを抱えているご家庭が利用することが出来ます。

利用にあたっては江戸川区役所の職員がご家庭に伺い、利用可否や回数についての判断を行います。

詳しくは食の支援(子ども食堂・食事支援事業)のページをご覧ください!

どんな人がおうちに来るの?

研修を受けた子育て家庭に寄り添う想いのある人たちです。30代から70代の方まで、幅広い年齢層の支援員さんがいらっしゃいます。支援員の皆さんはそれぞれの得意分野を活かして活動する有償ボランティアさんです。

支援員を募集しています!

おうち食堂では支援員になっていただける方を募集しています。支援員になるのに特別な資格は必要ありません。

詳しくは下記お問い合わせ先までご連絡ください。

「おうち食堂」「おとなりさん」支援員募集

お問い合せ先

江戸川区児童相談所相談課 電話:03-5678-1810

 

「おうち食堂」は江戸川区がNPO法人バディチーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)に委託をして行っている事業です。

お問い合わせ

このページは子ども家庭部 児童相談所相談課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?