区民向け情報

閉じる

更新日:2020年6月5日

ここから本文です。

自転車

自転車の利用方法

交通渋滞が起きやすい市街地では自転車が便利です。

乗り方のルール

  • 原則として車道の左端を走ります。「自転車歩道通行可」の標識のある場合は、歩道を走ることができます。
  • 交差点で自動車と同じように右折してはいけません。
  • 歩道、特に人通りの多いところでは押して通ります。
  • 二人乗りは禁止されています。
  • 夜間は安全のためにライトをつけましょう。
  • 自転車には必ず鍵をかけておきましょう。
  • 放置すると撤去される所があります。

防犯登録

新しく自転車を買う場合、販売店では防犯登録をしてくれます(手数料500円)。他人から防犯登録証付きの自転車を譲り受けるときは、販売店で登録カードを自分名義に書き換えてもらいます。また、自転車には名前を大きく書いておきましょう。自転車を路上に放置することは、歩行者や障害者・緊急自動車などの通行の妨げになり危険です。江戸川区では、条例によって主な駅周辺を自転車の放置禁止区域に指定しています。各駅周辺には自転車駐輪場を設けていますので、ご利用ください。

自転車放置禁止区域のある駅

小岩駅・平井駅・葛西駅・西葛西駅・船堀駅・東大島駅・一之江駅・瑞江駅・篠崎駅・京成小岩駅・葛西臨海公園駅

放置自転車の撤去

江戸川区では、放置禁止区域内にルールを守らず放置されている自転車を、撤去しています。撤去費用の一部は、持ち主の負担になります。

撤去の妨げとなるワイヤー錠などは切断します。弁償はしません。

自転車駐輪場の利用方法

駅周辺の自転車駐輪場は、当日利用と定期利用の2種類があり、各駐輪場で直接利用申請できます。詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ

区役所駐輪対策係 電話:03-5662-1997

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?