遠い夢 未来へのささやき まちの鼓動 ふるさとの原風景

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

諏訪神社旧本殿

天保14年(1843)11月に再建されたもので、諏訪神社の本殿でした。昭和42年(1967)に明治100年を記念して新しく本殿が建てられることになり、現在地に移されました。この建物には精緻な外壁彫刻があり、比較的彩色も残っており江戸後期の神社建築の過飾的な特色をよく示しています。なお、この旧本殿の拝殿は、松江1丁目1番7号稲荷神社(赤稲荷)の拝殿として移築されています。

  • 江戸川区登録有形文化財・建造物
  • 平井6丁目17番36号
  • 昭和59年2月28日 告示

お問い合わせ

このページは教育委員会事務局教育推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?