遠い夢 未来へのささやき まちの鼓動 ふるさとの原風景

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

長島の富士塚

頂上に近い部分はボク石を積み上げて、下部は丸石で覆われています。高さは約4メートル。頂上には「浅間神社」と刻まれた石碑(明治41年銘)があります。塚の南側にある「御山築設の由来」(大正6年銘)によると、この塚は、明治41年(1908)に旧長島・桑川両村の山玉三拝講の人びとによって築かれました。大正6年(1917)に長島・桑川・南新川・十五面などの有志によって改築されたと記されています。

  • 江戸川区登録有形民俗文化財・民俗資料
  • 東葛西2丁目34番20号 香取神社
  • 昭和58年3月15日 告示

お問い合わせ

このページは教育委員会事務局教育推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?