遠い夢 未来へのささやき まちの鼓動 ふるさとの原風景

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

雷不動明王石造道標

もとは、新川口南岸にあたる東葛西1丁目48番16号路上にありました。近在の雷不動(真蔵院)に向かうための道標で、高さ250センチメートルの大きなものです。正面に「雷不動明王」と大書され、左側に「従是南十三丁」右側に「文政元戊寅年六月再建」(1818)とあります。本体の角に残るへこみは、新川の曳舟がとも綱をかけた痕と伝えています。
平成3年(1991)4月に倒壊破損したため、修復後の翌4年に真蔵院へ移設しました。

  • 区登録有形文化財・歴史資料
  • 東葛西4丁目38番9号 真蔵院
  • 昭和57年2月8日 告示

お問い合わせ

このページは教育委員会事務局教育推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?