区民向け情報

閉じる

更新日:2022年4月5日

ここから本文です。

EDOGAWA環境教育プロジェクト

子どもたちに地球温暖化を身近に感じてもらうため、区内小学校と連携し、地球温暖化のメカニズムや生活への影響、今日からできる地球温暖化防止対策を学ぶ取組「EDOGAWA環境教育プロジェクト」を実施しました。

プロジェクトを通じて、子どもたちが自ら考える力を身につけることをその目的としています。

令和3年度は清新ふたば小学校鹿骨東小学校を環境教育推進モデル校として選定し、それぞれのテーマのもと、様々な取組を行いました。

清新ふたば小学校の取組

清新ふたば小学校は、海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化が、私たちの生活や生物にどのような影響を与えるかを学びました。

この学んだことを区民の方々や子どもたち、外国の方々にわかりやすく伝えるために、説明資料やポスター、紙芝居、動画を作成しました。是非ご覧ください。

【発表】ごみを減らそう

鹿骨東小学校の取組

鹿骨東小学校は「ごみダイエットについて知り、自分にできる事を考えよう」をテーマに下記の取組を行いました。

取組風景1

ごみ袋を持った生徒の集合写真

取組風景2

ごみの分別に関するイラスト

取組風景3

発表会後の集合写真

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは環境部気候変動適応課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。