区民向け情報

閉じる

更新日:2022年3月31日

ここから本文です。

江戸川区の取り組み

無料でお使いいただける生理用ナプキンディスペンサーの設置(2022年3月)

アイコン1:貧困をなくそう アイコン3:すべての人に健康と福祉を アイコン5:ジェンダー平等を実現しよう

オイテル

経済格差やジェンダーギャップといった不均衡の是正と女性が安心して生活できる社会の実現を目的とし、女性特有の「生理」に伴う負担を軽減するため区内施設の個室トイレに無料でお使いいただける生理用ナプキンディスペンサーを設置しました。設置場所や使用方法の詳細はリンク先をご覧ください。

区立学校の取り組み

アイコン4:質の高い教育をみんなに

南小岩第二小学校の取り組み(2022年3月)

南小岩第二小展示

「SDGs~身近にできることを地域に発信しよう!」をテーマに、6年生が総合的な学習の時間にSDGsについて調べ、家庭でも取り組めることを紹介する啓発ポスターを作成しました。

ポスターは共育プラザ南小岩で展示しています。
展示期間:令和4年3月11日(金曜日)まで

「みんなの給食~給食からSDGsを考える~」の取り組みについて(2022年2月)

アイコン3:すべての人に健康と福祉を アイコン11:住み続けられるまちづくりを アイコン12:つくる責任つかう責任

児童生徒のみなさん、保護者のみなさん、地域のみなさんが、学校給食とかかわる取り組みからSDGsを考える機会となるよう「みんなの給食~給食からSDGsを考える~」を実施することとしました。

令和4年2月の給食で、全小中学校が「みんなの給食」の日を設け、「SDGs」を発信します。

資料「みんなの給食~給食からSDGsを考える~」(PDF:882KB)(別ウィンドウで開きます)

新校舎の景観学習

アイコン11:住み続けられるまちづくりを

新校舎建設中の各学校では、自分たちが暮らすまちの景観や建物について学ぶ授業が行われました。

篠崎小学校(2022年2月)

篠崎小学校景観学習

南小岩小学校(2022年1月)

南小岩小学校景観学習

二之江小学校(2021年12月)

二之江小学校景観学習

小岩小学校(2021年6月)

SDGs Month in EDOGAWA

Month

「SDGsを知る・理解する」ことを目的に普及啓発イベント「SDGs Month in EDOGAWA」を開催しました。

「V6」様より“ブイロクの⽊”「江⼾川区⽴なぎさ公園」にご寄贈いただきました

ブイロクの木

江戸川区は、区⺠⼀⼈当たり10本の植樹を⾏うなど、⻑きに亘り都市の機能性と⾃然との共⽣施策を⾏ってまいりました。また国連持続可能な開発⽬標(SDGs)を積極的に推進しており、東京ガールズコレクション(企画・制作:株式会社W TOKYO)プロデュースのSDGs推進⽉間「SDGs Month in EDOGAWA」でも、「⽔と緑」をテーマとしたファッションショーを⾏うこととなりました。
このような当区の⾃然環境との共⽣推進やSDGsを積極的に推進している活動に対し、V6様のご賛同を賜り、11⽉1⽇(⽉)、「区⽴なぎさ公園」に場所を提供させていただき、「ブイロクの⽊」と名付けたオリーブの⽊をご寄贈いただきました。
今回、選定いただいたオリーブの⽊には「平和」という花⾔葉がございます。
平和な世の中に⽋かすことができない緑豊かな⾃然環境への貢献を⽬指して、平和の象徴であるオリーブの⽊を寄贈してくださったV6様の思いを⼤切に、江戸川区では、SDGs Month in EDOGAWAの⼀環として位置づけ、「ブイロクの⽊」がたくさんの笑顔が集る場所であり続けるよう、オリーブの⼤樹の保全活動などを通じて、⼈と地球の共⽣社会を⽬指す象徴として次世代につなぎ、SDGsを推進する活動を推進してまいります。

植樹に関するお問い合わせ

なぎさ公園「展望の丘」へのアクセス(えどがわマップ/別ウィンドウで開きます)

(注)なぎさ公園は現在、一部工事中です。足元にご注意の上、ご覧ください。

人権週間行事

アイコン5:ジェンダー平等を実現しよう アイコン10:人や国の不平等をなくそう アイコン16:平和と公正をすべての人に

2021年開催 講演と映画のつどい

2021年人権週間行事チラシ

オンライン講演会「病気になるのは悪いこと?~コロナ時代で見えてきた共存のヒント~」
日時:2021年12月11日(土曜日)14時から15時40分
申込:不要

オンライン映画会「戦火のランナー」
日時:2021年12月4日(土曜日)14時から15時30分
申込:2021年11月28日(日曜日)まで(先着80名程度)

問合せ先

人権啓発係
電話番号:03-6638-8089

2020年開催 講演のつどい

人権週間行事講演のつどいチラシ
「多様な性から社会がわかる~LGBT、性の自認と指向とは~」
日時:2020年12月3日(木曜日)13時30分から
会場:総合文化センター小ホール
講師:ブルボンヌさん(女装パフォーマー、ライター)

ごみダイエット

アイコン12:つくる責任つかう責任 アイコン13:気候変動に具体的な対策を

SDGs活動企業支援融資(2021年7月)

アイコン8:働きがいも経済成長も アイコン9:産業と技術革新の基盤をつくろう

SDGsの理念を理解し、達成に向けた取り組みを推進する区内の中小企業やNPO等を支援する制度を実施しています。

共育プラザの取り組み(2021年6月より実施)

アイコン4:質の高い教育をみんなに

共育プラザでは、様々な装飾でSDGsを普及啓発しています。

共育プラザ葛西階段

共育プラザ葛西SDGs階段下

共育プラザ葛西掲示

写真は共育プラザ葛西です。
「このロゴやマークいくつ知ってる?」「よく見かけるマークの意味は?」共育プラザ葛西で答え合わせをしよう!

江戸川区食品ロス削減推進計画(2021年6月策定)

アイコン12:つくる責任つかう責任

江戸川区食品ロス削減推進計画

食品ロス削減に向けた取り組みを推進するため、区や区民、関係団体・事業者らが連携して、2030年度までに区内の食品ロス量を2010年度比で半減することなどを目標に掲げています。

パラスポーツ情報誌を作成(2021年2月発行)

アイコン3:すべての人に健康と福祉を アイコン10:人や国の不平等をなくそう

パラスポーツできる宣言

パラスポーツ”できる”宣言やスポーツ施設のバリアフリー状況等を紹介する情報誌を作成しました。

くすのきだより(2021年2月発行)

アイコン3:すべての人に健康と福祉を アイコン11:住み続けられるまちづくりを アイコン17:パートナーシップで目標を達成しよう

くすのきだより第135号

第135号 SDGsに取り組んでみませんか?

ソーラー充電スタンド(2020年12月設置)

アイコン7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに

ソーラー充電

区役所本庁舎前庭にソーラー充電スタンドを設置しました!
ソーラーパネルにより太陽光で発電を行いスマートフォンや携帯電話に充電ができます。
SDGsのペナントが目印です。ぜひご利用ください!

ボランティアセンターだより(2020年12月発行)

アイコン17:パートナーシップで目標を達成しよう

えどがわボランティアセンターだより第46号

第46号 SDGsのアイコンを紹介しています。
「ご存知ですか?このマーク」として次号からSDGsに通じる「これからの時代に知っておきたい公共マーク」を紹介していきます。

PR冊子「小松菜力。」(2020年10月発行)

アイコン11:住み続けられるまちづくりを アイコン12:つくる責任つかう責任

小松菜力。2020

江戸川区の特産品である小松菜のPR冊子「小松菜力。」(令和2年10月リニューアル)の2020年版がダウンロードできます。

えどがわ未来カンファレンス(2020年10月開催)

アイコン17:パートナーシップで目標を達成しよう

共生社会の実現に向けて江戸川区が立ち上げた会議体「えどがわ未来カンファレンス」(通称:えどカン)が始まりました。

環境をよくする運動ガイド2020-2021(2020年6月発行)

アイコン11:住み続けられるまちづくりを アイコン13:気候変動に具体的な対策を

環境をよくする運動ガイド2020-2021

環境をよくする運動に関連する8つの目標を「環境をよくする運動ガイド2020-2021」表紙に取り入れました。

地方創生SDGs官民連携プラットフォーム入会(2020年5月入会)

アイコン17:パートナーシップで目標を達成しよう

SDGsを共通言語として、課題解決に取り組む官民連携創出を支援することを目的として設立されています。

地方創生SDGs官民連携プラットフォームロゴ
地方創生SDGs官民連携プラットフォーム(外部サイトへリンク/別ウィンドウで開きます)

区役所本庁舎にウォータースポット設置(2020年4月設置)

アイコン6:安全な水とトイレを世界中に アイコン12:つくる責任つかう責任

ウォータースポットSDGs看板

「つなげよう!マイボトルの輪」
区役所本庁舎にウォータースポット開設!
区役所本庁舎西棟1階エレベーター横に設置されています。マイボトルをお持ちの方はどなたでもご利用できます。

2020年9月 SDGsの看板が追加されました。

令和2年度の区実施の事務事業をSDGsの17のゴールに分類(2020年4月発行)

17ゴールのアイコン                

広報えどがわ4月1日号(予算特集号)表紙

重点施策を新規・拡充事業として展開し、SDGsの17のゴールとの関連性を「見える化」しました。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部ともに生きるまち推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。