区民向け情報

閉じる

トップページ > 子育て・教育 > 子育て > 家事支援用品給付事業「えどがわママパパ応援給付事業」(令和4年7月事業開始)

更新日:2022年8月8日

ここから本文です。

家事支援用品給付事業「えどがわママパパ応援給付事業」(令和4年7月事業開始)

時短家電の給付でコロナ禍の子育てを応援します

事業概要

コロナ禍における子育てを応援するため、家事・育児支援サポーターの利用に替えて、5万円相当の時短家電等の家事支援用品を給付することにより家事の負担感を軽減し、子育て環境の向上を図ります。

留意事項

本事業の利用は、家事・育児支援サポーターの派遣事業「えどがわママパパ応援隊」との選択制で、いずれか一方の申し込みが可能です。
本事業は原則として1歳又は2歳の誕生日を基準として申請が可能となるため、誕生日をもっていずれか一方の事業を選択をしていただきます。(4~6月生まれの場合は7月1日が選択基準日となります。)
そのため、誕生日(選択基準日)までは「えどがわママパパ応援隊(旧事業:よちよち応援隊を含む)」を利用していただくことが可能です。

給付対象

江戸川区内在住の令和4年度に1歳又は2歳の誕生日を迎える児童(注1)を保育サービス(注2)の利用をせずに養育している家庭

(注1)令和2年4月2日~令和4年4月1日生まれ(現在、2歳であっても令和4年度に3歳を迎える児童は対象外)
(注2)認可保育所、認定こども園、認証保育所、保育ママ、地域型保育施設、企業主導型保育施設(一時預かりは除く)

配偶者等(親族等を含む)からの暴力を理由に避難している方の申請手続について

配偶者等(親族等を含む)からの暴力を理由に住民票を移さずに避難している場合であっても、対象に該当する家庭は本事業の申請をすることができます。必要な手続き・条件については「申請手続きについて(PDF:96KB)(別ウィンドウで開きます)」をご覧ください。

実施期間

令和4年7月1日~令和5年3月31日(令和4年度期間限定)

給付の流れ

1.事業案内通知の送付

  • 区から対象家庭に事業の案内書を送付します。
  • なお、通知は対象児童の誕生月に送付します。(4月、5月、6月生まれは7月に送付します。)

本事業の対象となっているご家庭で対象児童の誕生月に事業案内通知が届かない場合は、ページ下部のお問い合わせ先にご連絡ください。

送付時期について

詳しい送付時期については「送付スケジュール(PDF:443KB)(別ウィンドウで開きます)」をご覧ください。

2.給付申請

  • 事業案内通知を参照のうえ、家事支援用品の給付を希望される場合は専用の申し込みサイトから申請します。

3.家事支援用品の選択

  • 給付申請された方に案内する家事支援用品選択サイトから5万円相当のポイントの範囲内で、ご希望の家事支援用品を選択します。

4.家事支援用品の送付

  • 選択した家事支援用品を送付します。

給付内容

炊事、洗濯、掃除等に係る家事支援用品。

詳しくは「選択できる家事支援用品の例(PDF:86KB)(別ウィンドウで開きます)」をご覧ください。

よくある質問

ご利用前に「えどがわママパパ応援給付事業Q&A(PDF:293KB)(別ウィンドウで開きます)」をご覧ください。

その他

本事業は、東京都補助事業(とうきょうママパパ応援事業)を活用して実施するものです。

お問い合わせ先

実施運営:株式会社パソナライフケア

〒100-8228 東京都千代田区大手町2丁目6番2号

電話番号:0120-060-366(受付時間:平日9時~17時 土曜日・日曜日・祝日を除く)

家事支援用品給付事業「えどがわママパパ応援給付事業」は江戸川区の委託を受けて、株式会社パソナライフケアが実施しています。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは子ども家庭部 児童相談所相談課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。