区民向け情報

閉じる

更新日:2019年6月10日

ここから本文です。

小・中学校の入学手続き

日本の義務教育制度について

日本では、満6歳から15歳までが義務教育期間です。
満6歳を過ぎた最初の4月から小学校に入学することができ、6年間の教育を受けます。小学校を卒業すると中学校に入学することができ、3年間の教育を受けます。
日本の公立小中学校の各学年は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わります。

就学通知書

入学する年の1月に、入学する学校をお知らせする就学通知書を送付します。届かない場合は、学事係へご連絡ください。
次のような場合は、学務課相談係(区役所東棟4階 電話:03-5662-1627)にご相談ください。

  • 病気などの理由で入学を遅らせるとき
  • 知的な発達に課題がある場合
  • 病気または身体・耳・目・言語・情緒面などに障害や発達に課題がある場合

学校選択制

小学校・中学校へ進学するときに、入学する学校の選択ができる制度です。入学する前年の7月(小学校)・10月(中学校)に希望調査を実施します。
詳細は「学校選択制」をご覧ください。

外国籍のお子様および、事情により江戸川区に住民登録ができない方へ

江戸川区立小中学校で就学を希望する方は、学務課学事係(区役所東棟4階 電話:03-5662-1624)
で申請が必要です。窓口までお越しください。

申請に必要なもの

外国籍の方
(1)お子様の確認書類として、次のいずれか1つ

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

(2)保護者の印鑑(サイン可)

事情により住民登録ができない方
お越しになる前に、学務課学事係(区役所東棟4階 電話:03-5662-1624)までお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは教育委員会事務局学務課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?