区民向け情報

閉じる

トップページ > 子育て・教育 > 教育 > 江戸川区教育委員会 > おしらせ一覧 > 「みんなの給食~給食からSDGsを考える~」の取り組みについて

更新日:2022年2月2日

ここから本文です。

「みんなの給食~給食からSDGsを考える~」の取り組みについて

江戸川区は、「SDGsの理念=江戸川区が目指す共生社会の考え方」と捉え、SDGsを推進しています。
普段の何気ない生活の中でも、実はSDGsに繋がっている行動があります。このたび、児童生徒のみなさん、保護者のみなさん、地域のみなさんが、学校給食とかかわる取り組みからSDGsを考える機会となるよう「みんなの給食~給食からSDGsを考える~」を実施することとしました。
令和4年2月の給食で、全小中学校が「みんなの給食」の日を設け、「SDGs」を発信します。この機会に、ぜひ、ご家庭や地域でも話題にしてみてください。

資料「みんなの給食~給食からSDGsを考える~」(PDF:882KB)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは教育委員会事務局学務課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。