区民向け情報

閉じる

トップページ > 防災・安全 > 新型コロナウイルス感染症 > 相談 > 自宅療養証明書の申込について

更新日:2022年9月26日

ここから本文です。

自宅療養証明書の申込について

自宅療養証明書の申込について

新型コロナウイルス感染症と診断され発生届の対象となった方は、HER-SYSの登録が行われているため、MyHER-SYSの療養証明書の活用が可能です。江戸川保健所では、自宅療養され、MyHER-SYSの利用ができない方に対して、申込を受けMyHER-SYSと同様の内容を記載した紙の自宅療養証明書をお送りしています。

  • 証明書の発行は1枚となりますので、複数枚必要な場合は、コピーしてお使いください。

  • 入院期間や宿泊療養期間の証明については、それぞれの医療機関、施設にお問い合わせください。
  • 持込いただいた様式での作成は行っていません。入院給付金の支払い手続き等は、お送りした証明書をご利用ください。
  • 現在、証明書の発送手続きにお時間をいただいております。ご了承ください。

申請方法について

電子申請

入力フォームから電子申請をお願いいたします。(申請は療養終了後にお願いします)

郵送申請

電子申請を利用できない場合は、申請書に必要事項を記入の上、郵送でご申請ください。(申請は療養終了後にお願いします)

令和4年9月25日以前の自宅療養証明書に記載される期間について

自宅療養証明書に記載される期間は、感染症法上、入院措置が必要であるにもかかわらず、流行状況により入院とならず自宅療養をしていただいた期間になります。新型コロナウイルス感染症と診断される前の自宅待機期間、及び、療養解除基準を満たした後の自己判断による自宅待機期間は含まれません。

給付金等を担当される団体様へ

国からの要請に基づき、押印の省略や最低限の情報に基づいた対応をお願いいたします。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部保健予防課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。