区民向け情報

閉じる

トップページ > 健康・医療・福祉 > 健康 > 食育 > 2.高齢期のフレイル予防(低栄養予防)

更新日:2021年3月11日

ここから本文です。

2.高齢期のフレイル予防(低栄養予防)

対象 取り組み(事業名) 機関・団体・部署
全区民 食と健康講演会を開催する、健診受診者への保健指導 医師会
口腔ケア健診(江戸川歯つらつチェック) 歯科医師会
各年代に向けた口腔疾患の予防活動及び口腔機能の発達支援と維持の重要性を普及啓発する
食と健康講座を開催する 薬剤師会
薬と食、健康についての啓蒙活動
(学校薬剤師・スポーツファーマシスト活動等)
活動の中で食育の普及啓発をする ファミリーヘルス推進員会
(広報誌の作成・講座開催・講習会への参加・栄養かぞえ歌の普及など)
熟年者料理教室講師等の講師 地域活動栄養士会E.S.K
地域で食の担い手として指導、講習を実施する
えどがわっ子食堂ネットワーク(外部サイトへリンク) えどがわっ子食堂ネットワーク
データを分析し、食と健康の状況を区民にわかりやすく伝える 健康推進課
ファミリーヘルス推進事業、地域健康講座、減塩大作戦 健康サービス課
生活習慣病予防イベント
栄養、保健、運動、歯科相談、歯と口の健康週間イベント
食品栄養表示活用普及啓発、地域での食の担い手への支援
熟年者 元気においしく(熟年者向け栄養情報リーフレット配布)
フレイル予防セミナー、えどがわ筋力アップトレーニング
栄養かぞえ歌の普及啓発
給食施設における摂食嚥下調整食一覧の提示、健口体操の普及
熟年者配食サービス(配食時に健康状態や安否確認なども) 福祉推進課

健康情報

フレイルとは

熟年者

相談

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部健康サービス課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?