区民向け情報

閉じる

更新日:2021年3月1日

ここから本文です。

指しゃぶり・おしゃぶり

赤ちゃんの頃の指しゃぶりは自然なことです。おしゃぶりは1歳を過ぎたら常時使うことはやめましょう。

また、3歳くらいまでの指しゃぶりはあまり神経質になる必要はありません。かみあわせや歯並びに影響がでることもありますが、指しゃぶりをやめれば元に戻ることもあります。

4歳・5歳すぎての指しゃぶりは、理由が何かさがしてみてください。叱らずに、自分でやめるという気持ちを持たせることが大切です。

かみあわせや歯並びについては、まずかかりつけの歯科医で相談してみて下さい。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部健康サービス課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?