区民向け情報

閉じる

トップページ > 健康・医療・福祉 > 健康 > こころの健康 > 家族の教室・グループ

更新日:2019年3月1日

ここから本文です。

家族の教室・グループ

家族教室

「こころの病」について知るとともに、治療から回復までの道筋や福祉制度などを学びます。講師は医師・精神保健福祉士などで、教室は病名別に実施されます。

家族交流会

こころの病をもつ方のご家族を対象に、月1回健康サポートセンターで実施しています。

症状の出ているご本人への対応にとまどったり、将来への不安を抱えたりしながらも日々生活しているご家族が、悩みを話し合ったり、病気、福祉制度、年金社会資源に関する知識などについて学ぶことで元気に生活できることをめざしています。

まずは各健康サポートセンターの地区担当保健師にご相談ください。

アルコール家族教室

アルコールの問題を持つ方に対し、「お酒をやめさせようと手を尽くしているのにやめてくれない。」と家族の方が困っていませんか?

アルコールの問題は簡単には解決のつかない問題です。

まずはあなたと同じ体験をした家族の集まる場に出て「アルコール依存」について学ぶことからはじめましょう。専門病院の医師やソーシャルワーカー、保健師が参加しています。

まずは各健康サポートセンターの地区担当保健師にご相談の上、酒害相談にお申し込みください。(教室参加の前に酒害相談を受けていただきます。)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部健康サービス課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?