区民向け情報

閉じる

トップページ > 健康・医療・福祉 > 健康 > こころの健康 > ひきこもりでお困りの方へ

更新日:2021年3月1日

ここから本文です。

ひきこもりでお困りの方へ

自立できない、将来が心配、働けない、親亡き後が心配、どのように接すればいいかわからない、部屋から出てこない、暴言や暴力があるなど

(注)年齢に関わらずご相談ください。

ひきこもり状態が長引いている場合、発達障害や精神疾患がかくれている場合があります。
ご本人、ご家族だけで抱え込まず、相談してみてはいかがでしょうか。
保健師・精神保健福祉士・医師などの専門職がご家族の悩みを一緒に考えていきます。

地区担当保健師がおりますので、まずはお住まいの地区の健康サポートセンターへご連絡ください。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは健康部健康サービス課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?