区民向け情報

閉じる

更新日:2022年1月20日

ここから本文です。

ひとり親相談室すずらん

すずらんからのおしらせ

ひとり親相談室すずらんについて

ひとり親の方を対象に、ひとり親家庭の多様なニーズに対応するため、子育てや生活に関する内容から就業紹介まで、専門の相談員がワンストップで相談に応じます。

場所

  • 人権・男女共同参画推進センター(瑞江2丁目9番15号)
  • 区役所2階児童家庭課(中央1丁目4番1号)

開設日時

月曜日から金曜日の午前9時から午後5時
(祝日、休日、12月29日から1月3日は除く)

相談方法

相談予約は不要ですが、あらかじめお電話いただけますと、ご状況にあわせた準備もできますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

母子・父子自立支援プログラム

自立に向けた就職や転職、就労の継続に困難を感じている方に、「母子・父子自立支援プログラム」を策定し、専門的な支援を行います。
相談員が一緒に課題を整理して自立目標を設定したうえで、必要な支援メニューを組み合わせたプログラムを策定し、きめ細やかで継続的な自立・就業支援を実施します。

対象者

  • 児童扶養手当を受給している方
  • 配偶者からの暴力の被害者で、今後児童扶養手当の受給が見込まれる方

生活保護を受給している方は生活保護の自立支援制度をご利用ください。

ひとり親家庭のしおり

このしおりは、ひとり親家庭に関する制度や施策をまとめたものです。リンク先のページに、しおりを掲載しておりますのでご活用ください。

ひとり親家庭のしおり

講習会・セミナー・交流会

パソコン講習会(動画配信)

配信期間 内容 募集開始 詳細・申込
1

令和3年7月13日(火曜日)から

令和3年8月23日(月曜日)

初級講座編

パソコンの使い方、Excel・Wordの基本操作などの基礎からしっかり学べる内容です。

令和3年6月18日(金曜日)

午前9時から

終了しました

2

令和3年10月12日(火曜日)から

令和3年11月22日(月曜日)

令和3年9月10日(金曜日)

午前9時から

終了しました

3

令和4年2月14日(月曜日)から

令和4年3月22日(火曜日)

Excel中級講座編

ExcelのデータベースやIFなどの関数を学びます。

令和4年1月14日(金曜日)

午前9時から

チラシ(PDF:853KB)(別ウィンドウで開きます)

申込フォーム(外部サイトへリンク)

対象

江戸川区在住で18歳以下(障害要件20歳未満)の子どもがいるひとり親家庭の母親または父親

定員

20名

その他

動画視聴にともなう通信料は参加者のご負担となります。

セミナー(動画配信)

配信期間 内容 募集開始 詳細・申込

令和3年6月21日(月曜日)から

令和3年7月20日(火曜日)

ひとり親家庭のための教育資金準備セミナー

【高校・大学編】

高校・大学進学にあたり、いろいろな準備が必要ですが、学費の用意も大切な準備のひとつです。公的な助成制度等や貸付金についてを学んで備えましょう。

令和3年6月4日(金曜日)

午前9時から

終了しました

令和3年9月21日(火曜日)から

令和3年10月20日(水曜日)

ひとり親家庭のための資格取得セミナー

ひとり親家庭のための制度を活用して、看護・介護・保育など福祉のお仕事にチャレンジしてみませんか?それぞれの仕事内容や取得の難易度・期間・費用などを解説します。

令和3年8月20日(金曜日)

午前9時から

終了しました

令和3年12月20日(月曜日)から

令和4年1月19日(水曜日)

ひとり親家庭のための教育資金準備セミナー

【義務教育編】

進学や習い事など教育にかかる金額を知り、準備方法を学んで備えましょう。まだ先かなと思う人も早めに情報収集しましょう。

令和3年11月19日(金曜日)

午前9時から

終了しました

対象

江戸川区在住で18歳以下(障害要件20歳未満)の子どもがいるひとり親家庭の母親または父親

定員

50名

その他

動画視聴にともなう通信料は参加者のご負担となります。

交流会

簡単な小物を作りながらの交流会です。話すのが苦手な方も、手作業に集中することで気分が少しほぐれるかも。

新型コロナウィスル感染防止のため、オンライン開催になる可能性があります。

日程 内容 募集開始 詳細・申込

令和3年8月21日(土曜日)

午前10時から午後0時

ひとり親のための交流会

仕事編

令和3年7月21日(水曜日)

午前9時から

終了しました

令和3年11月20日(土曜日)

午前10時から午後0時

ひとり親のための交流会

子育て編

令和3年10月20日(火曜日)

午前9時から

終了しました

令和4年1月15日(土曜日)

午前10時から午後0時

ひとり親のための交流会

子育てに関するお金の悩み編

令和3年12月15日(水曜日)

午前9時から

終了しました

対象

江戸川区在住で18歳以下(障害要件20歳未満)の子どもがいるひとり親家庭の母親または父親

定員

10名

託児

修学前まで(先着3名まで)

会場

人権・男女共同参画推進センター(瑞江2丁目9番15号)

パソコン自習コーナーをご活用ください

タイピング練習、履歴書作成、パソコン講習会の予習復習などにお使いいただけるパソコンを1台用意しています。
パソコン自習の支援は就職活動の一環として行っておりますので、初めての方はまず就業相談をご予約ください。
パソコン自習は予約制です。お電話で予約のうえ、ご利用ください。

対象

江戸川区在住で18歳以下(障害要件20歳未満)の子どもがいるひとり親の方で、すずらんの就業相談を活用されている方

利用可能日時

月曜日から金曜日の午前9時から午後5時
(祝日、休日、12月29日から1月3日は除く)

利用場所

  • 人権・男女共同参画推進センター(瑞江2丁目9番15番)
  • 区役所2階児童家庭課(中央1丁目4番1号)

利用時間

お一人につき、1日1回1時間程度(要予約)

予約・問い合わせ

電話:03-6638-8085(ひとり親相談室すずらん直通電話番号)

ひとり親家庭向けメールマガジン配信サービス

母子家庭・父子家庭を対象に、メールマガジンにより支援情報等の配信を行っています。
江戸川区メールマガジン配信サービス「ひとり親家庭支援情報」は、携帯電話等でご登録いただくことでより身近に支援情報等をお届けいたします。ぜひご活用下さい。

配信

毎月1日と15日の2回(予定)

内容

手当、就労支援、相談、子育て支援等について、申請時期に合わせて情報を提供します。

その他

情報利用料は無料です。ただし、通信料は自己負担です。
メールマガジンはひとり親相談室すずらんの運営を受託する民間事業者から配信します。

配信登録

メールマガジンの配信登録は以下のリンクから行えます。
メールマガジンの登録サイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
登録完了後、確認のメールが届きます。届かない場合はひとり親相談室すずらんまでお電話でお問い合わせください。

チラシのダウンロード

二次元コード
メールマガジン登録用二次元コード

ひとり親相談室すずらん、メールマガジン登録方法のチラシ(PDF:857KB)(別ウィンドウで開きます)

お使いの機種やアプリによっては、二次元コードが読み取れない場合があります。

江戸川区内の事業者のみなさまへ【ひとり親を採用しませんか?】

ひとり親の方は、子育てと生計の維持を一人で担っていることから、就職に当たっては、労働条件での制約を受けたり、お仕事探しが困難な状況です。
このような状況をご理解の上、就労を支援してくださる企業を募集しております。
人材を探している、職場復帰を目指すひとり親の方を積極的に採用したいなど、ご検討中であれば是非すずらんへご相談ください。

事業者様向けチラシ(PDF:530KB)(別ウィンドウで開きます)

採用にはこんなメリットがあります

紹介手数料無料

求人掲載から採用まで無料で提供します。

助成金の受給

特定求職者雇用開発助成金などの加算の受給申請ができます。(申請には各種要件があります。)

特定求職者雇用開発助成金について

高年齢者、障害者、母子家庭の母などの就労困難者を、ハローワークや助成金の取扱いに同意した職業紹介事業者(すずらんはこちらに該当します)などの紹介により、継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して助成金を支給します。
詳しくは厚生労働省のサイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

求人のお申し込みから採用までの流れ

求人申し込みから採用

求人のお申込み

お電話にてご連絡ください。貴社に訪問して、仕事内容の詳細や、人材の要件等をヒヤリングさせていただきます。

求人情報のご案内

面談時の直接案内、メルマガ配信にて、求職者に直接求人情報をお伝えします。また、ひとり親の就職転職支援サイト「はぴシェア」に求人を無料掲載します。

応募者のご紹介

応募者の情報を貴社にご連絡いたします。能力・経験、人物像に加えて、個別の労働条件を確認し、貴社の人材要件にあった方をご紹介いたします。申請可能な助成金についての要件もお伝えいたします。

書類選考・面接

応募者と連絡をお取りいただき、選考日時を調整していただきます。すずらんにて調整することも可能です。

採否の決定

採否については、必ずご連絡をお願いいたします。合わせて、書類による労働条件の通知をお願いいたします。

入社

入社後の継続フォローで、定着の促進をはかります。

お問い合わせ

電話:03-6638-8085(ひとり親相談室すずらん直通電話番号)

お問い合わせ

電話:03-6638-8085(ひとり親相談室すずらん直通電話番号)


ひとり親相談室すずらんロゴマーク

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは子ども家庭部児童家庭課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。