区民向け情報

閉じる

トップページ > 子育て・教育 > 子育て > 児童手当・子ども医療費助成・ひとり親への支援 > 令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)

更新日:2022年6月17日

ここから本文です。

令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)

1 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対し、生活の支援を行うことを目的に、給付金を支給するものです。

2 支給対象者

次項記載の「3 対象児童」を養育している、次の1または2に該当する方

  1. 令和4年度住民税(均等割)が非課税の方
    (注)給付金を受け取るために「申請不要の方」、「申請必要な方」がいます。
  2. 令和4年度住民税が課税の方で、新型コロナウイルス感染症の影響で令和4年(2022年)1月1日以降の収入が急変し、住民税(均等割)非課税相当の所得となった方(要申請)

(注)中学生以下(平成19年4月2日以降出生)の児童を養育している方は、児童手当の受給資格が必要です。

3 対象児童

平成16年(2004年)4月2日~令和5年(2023年)2月28日生まれの児童

  • 特別児童扶養手当の対象児童の場合は平成14年(2002年)4月2日以降出生

4 給付額

児童1人あたり5万円(1回に限る)
(注)ひとり親世帯分または他自治体で既に給付金の対象となった児童は除きます。

5 支給手続き

申請不要の方

対象

  • 令和4年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者
    令和4年4月分の児童手当受給者で対象の方には、6月下旬以降順次、給付金支給事前通知をお送りします。
    支給予定日は、事前通知に記載されています。(1回目の事前通知:令和4年6月24日送付予定)
    (注)特別児童扶養手当のみ受給及び令和4年度住民税を課する自治体が江戸川区以外の方には、8月以降に事前通知をお送りします。

  • 令和4年5月分~令和5年3月分の児童手当または特別児童扶養手当の新規、額改定受給者(出生等で児童が増えた方など)
    支給対象者には、対象児童の児童手当認定通知書(または額改定通知書)の発送後、順次、給付金支給事前通知をお送りします。
    支給予定日は、事前通知に記載されています。

注意事項
  1. 児童手当の受給者が養育している平成16年(2004年)4月2日~平成19年(2007年)4月1日生まれ(16歳~18歳)のうち、児童手当で届出のあった児童分(算定児童分)も申請不要で支給します。
  2. 原則、児童手当(または特別児童扶養手当)の支給口座に振込みをします。口座を解約している場合は、「給付金支給口座登録等の届出書【ひとり親世帯以外分】(PDF:113KB)(別ウィンドウで開きます)」の提出が必要です。
  3. 給付金の受給を辞退する方は「受給拒否の届出書【ひとり親世帯以外分】(PDF:86KB)(別ウィンドウで開きます)」の提出が必要です。
  4. 令和4年1月2日以降に江戸川区に転入された方は、転入前の自治体に課税・非課税の確認を行うため、事前通知の発送が遅れる場合があります。
  5. 0歳~15歳(平成19年(2007年)4月2日~令和5年(2023年)2月28日生まれ)の場合は、児童手当の支給対象の児童であることが条件です。児童手当未受給の場合はまず児童手当の申請をしてください。
    (注)この給付金は児童手当の開始月が令和5年3月までの方が対象です。

申請必要な方(原則、郵送申請)

対象

令和4年度住民税(均等割)が非課税の方のうち、

  • 16歳~18歳(平成16年4月2日~平成19年4月1日生まれ)の児童以外に養育する対象児童がいない方
  • 特別児童扶養手当のみの受給者で、養育する児童に特別児童扶養手当の対象ではない16歳~18歳の児童がいる方(受給者と当該児童が別世帯の場合のみ)
    (注)特別児童扶養手当の対象となっている児童分は申請不要で支給します。

  • 公務員の方

令和4年度住民税が課税の方のうち、

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で令和4年(2022年)1月1日以降の収入が急変し、住民税(均等割)非課税相当の所得となった方(家計急変者)
参考

令和4年度 個人住民税(均等割)の非課税(相当)限度額(PDF:526KB)(別ウィンドウで開きます)

提出書類

全員
  • 【ひとり親世帯以外分】給付金申請書(PDF:473KB)(別ウィンドウで開きます)
    (注)申請書をご希望の方は、料金受取人払いの封筒とともにお送りしますのでコールセンター(電話:03-5662-9029(平日9時~17時))へお問い合わせください。
    また、上記からダウンロードいただくことも可能です。(この場合、返信用封筒及び切手はご自身でご用意ください)
  • 申請者の本人確認書類の写し(コピー)
  • 受取口座の金融機関名、支店・口座番号、口座名義人を確認できる書類の写し(コピー)
    (注)口座名義人は申請者のものに限ります。
該当する方のみ
  • 申請者が対象児童の「父母」で、申請者が対象児童と別居している場合
    児童の世帯の住民票の写し及び児童の戸籍謄本
    (注)住民票の写し・戸籍謄本ともに1か月以内のものに限ります。
    (注)戸籍謄本は本籍地にご請求ください。
    (注)コピー可。
  • 申請者が対象児童の「未成年後見人」の場合
    対象児童の戸籍謄本(児童と別居の場合は、児童の世帯の住民票の写しを添付)
    (注)住民票の写し・戸籍謄本ともに1か月以内のものに限ります。
    (注)戸籍謄本は本籍地にご請求ください。
    (注)コピー可。
  • 申請者が対象児童の「父母」「未成年後見人」以外のその他の養育者の場合
    養育事実の申立書(必要な方は、コールセンター:03-5662-9029(平日9時~17時)へお問い合わせください。)
  • 申請者が対象児童の里親の場合
    児童相談所発行の措置通知書の写し(コピー)
  • 家計急変として申請する場合
    【ひとり親世帯以外分】簡易な所得見込額の申立書(PDF:410KB)(別ウィンドウで開きます)
    申請者及び配偶者の収入額等が分かる書類(令和4年1月から令和5年2月までの任意の月の給与明細、帳簿の写し等)
  • 上記以外に別途必要な書類がある場合は、申請書受付後、個別にご案内いたします。

申請受付期間

令和4年7月1日~令和5年2月28日(消印有効)

申請先・お問い合わせ先

〒132-8501
江戸川区中央1丁目4番1号 江戸川区役所子ども家庭部児童家庭課
子育て世帯生活支援特別給付金担当 行

  • コールセンター 電話:03-5662-9029(平日9時~17時)
  • 申請日時点で居住する自治体へ申請してください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での申請にご協力をお願いします。

6 注意事項

  • 給付金の支給後、支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。
  • 住民税(均等割)非課税を理由に給付金が支給された後に、修正申告により令和4年度住民税(均等割)が課税されるようになった場合は、給付金を返還していただきます。児童家庭課手当助成係まで連絡してください。
  • 離婚した(または離婚協議中の)方、DV避難中の方は、児童家庭課手当助成係にご相談ください。
    参考:厚生労働省 リーフレット(離婚した方、DV避難中の方へ)(PDF:931KB)(別ウィンドウで開きます)

【参考】

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは子ども家庭部児童家庭課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。