区民向け情報

閉じる

トップページ > 健康・医療・福祉 > 福祉・介護 > 障害者福祉 > 日常生活の支援 > 在宅での支援 > 民間緊急通報システム「マモルくん」(障害者)

更新日:2020年12月21日

ここから本文です。

民間緊急通報システム「マモルくん」(障害者)

日常生活に不安のある身体障害者手帳及び愛の手帳の交付を受けている方に緊急通報システムを設置します。(自己負担があります。)

1 対象者

江戸川区に住民票のある65歳未満で身体障害者手帳及び愛の手帳の交付を受けている方

(注)申請時65歳以上の方は、熟年者福祉の緊急通報システム「マモルくん」のページをご覧ください。

2 内容

万一のときボタンを押すと、24時間受付の受信センターへ届き、救急訓練を受けた警備員などが駆けつけ、救急車の手配も行います。火災感知器やライフリズムセンサーの取付け、月に1回の安否確認、受信センターでの24時間生活相談も受付します。

3 助成について

  • 設置にあたっては区の契約金で設置ができます。(令和2年度:月額2,200円)
  • 世帯の状況により区から利用料金の助成があります。
  • 詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

江戸川区役所南棟2階1番
福祉部障害者福祉課自立援助係
電話:03-5662-0062
FAX:03-3656-5874

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは福祉部障害者福祉課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?