区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 届出・証明 > 電子証明書について > 国税の電子申告等の登録手続きをされている方へ

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

国税の電子申告等の登録手続きをされている方へ

国税の電子申告には公的個人認証の電子証明書を取得し、あらかじめ所轄税務署への登録申請が必要になります。既に所轄税務署に登録手続きされている方は、住所や氏名の変更により電子証明書が失効されてしまうと、あらかじめ国税庁に登録されていた電子証明書が無効となり、電子申告ができなくなります。
引き続き、電子申告をおこなうには、新しい電子証明書での所轄税務署への登録(変更)申請が必要となります。お手数ですが新しい電子証明書での手続きをしていただけるようにお願いいたします。
電子証明書失効時の手続きにつきましては、電子申請をおこなうにあたり、あらかじめ登録申請の必要な以下の省庁へご確認下さい。
※住所、氏名、生年月日、性別が変更になると、電子証明書は自動的に失効となります。
※電子証明書の住民基本台帳カードへの新規発行及び、有効期間更新の手続きは、平成27年12月22日(火曜日)で終了しました。
※電子証明書を新たに発行希望する場合は、マイナンバーカード(個人番号カード)をご申請ください。なお、住民基本台帳カードをコンピュータに読み込ませる際に用いるICカードリーダーについては、機種によってはマイナンバーカード(個人番号カード)に対応していない場合があります。

国税庁

電話番号 0570-015901
ホームページ 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは生活振興部住基・個人番号制度推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?