区民向け情報

閉じる

更新日:2021年7月13日

ここから本文です。

2.通知カード・個人番号通知書について

通知カードについてのQ&A
番号 内容 回答
1 通知カードとはどのようなものですか?

通知カードは、紙製のカードで、住民にマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。券面には氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)等が記載されています。
(通知カードは令和2年5月25日をもって廃止となりました。今後マイナンバー(個人番号)は「個人番号通知書」によりお知らせします)

2 通知カードの有効期限はありますか?

通知カードに有効期限はありません。こちらはマイナンバー(個人番号)を通知するものですので、大切に保管してください。
通知カードは個人番号カードの交付時に返納いただくことになります。

3 通知カードはどのような時に使うのですか?

行政機関の窓口等でマイナンバー(個人番号)を求められた際にご提示いただきます。
ただし、ご本人確認も併せて行うため、運転免許証等の本人確認書類も提示が必要となります。
(注)通知カードをお使いいただけるのは、記載されている氏名・住所等が住民票と一致している場合に限ります。

4 通知カードの再発行手数料はいくらですか?

令和2年5月25日以降は再発行できません。

5 通知カードの記載内容に変更があったときは、どうすればよいですか? 令和2年5月25日以降は、通知カードに記載された内容に変更があった場合も記載内容変更の手続は必要ありません。
その場合、マイナンバーを証明するときには、マイナンバーカードまたは個人番号が記載された住民票の写し、住民票記載事項証明書を提示することが可能です。
6 令和2年5月25日に通知カードは廃止されましたが、廃止前に届いた通知カードはもう使えませんか? 通知カードに記載されている氏名・住所等が住民票と一致している場合は、マイナンバーの証明書類として引き続きお使いいただけますので、そのままお持ちになっていてください。
マイナンバーカードを申請いただいた場合、マイナンバーカード交付時に通知カードは返納いただきます。
7 海外に住んでいますが、個人番号通知書は送付されますか?

国外に滞在されている方などで、国内に住民票がない場合はマイナンバー(個人番号)が通知されません。
日本国内に転入し住民票が作成されれば、「個人番号通知書」が送付されます。

8

外国籍ですが、個人番号通知書は送付されますか?

外国籍の方でも、住民票がある方には「個人番号通知書」が送付されます。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは生活振興部マイナンバー推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?