区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > マイナンバーカード > マイナンバーカード(個人番号カード)

更新日:2021年7月12日

ここから本文です。

マイナンバーカード(個人番号カード)

平成28年1月より、申請をしていただいた方にマイナンバーカードを順次交付しています。
マイナンバーカードについて、詳しくは下記のページを参照してください。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度

マイナンバーカード(個人番号カード)の表面記載事項の変更について

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方が、住所や氏名を変更した場合、カード券面の記載事項欄に変更事項を記載いたします。戸籍のお届けや住所変更のお届けをする際は、マイナンバーカード(個人番号カード)もあわせてお持ちください。暗証番号「住民基本台帳事務用(数字4文字)」を入力していただきます。

マイナンバーカード(個人番号カード)の継続利用について

江戸川区に転入した方は、一部の場合を除いてマイナンバーカード(個人番号カード)を継続して使用することができます。転入届の際に、本人もしくは同一世帯の方がマイナンバーカード(個人番号カード)を必ず持参のうえ、窓口にお越しください。マイナンバーカード(個人番号カード)の暗証番号「住民基本台帳事務用(数字4文字)」を入力していただきます。(同一世帯の方がお越しになる場合は、あらかじめ本人に暗証番号を確認してください。)
また、江戸川区を転出した方は、一部の場合を除いて転入先市区町村でもマイナンバーカード(個人番号カード)を継続して使用することができます。

マイナンバーカード(個人番号カード)に関する注意事項

(注)代理人の方がお手続きをされる場合は、必ず事前にお問い合わせください。

マイナンバーカード(個人番号カード)を紛失・盗難されてしまった場合

マイナンバーカード(個人番号カード)を紛失・盗難された場合は、下記へご連絡ください。一時停止処理を行うことで、当該カードはシステム上で利用できなくなります。

マイナンバー総合フリーダイヤル:0120-95-0178(24時間365日受付しております)

(注)マイナンバーカード(個人番号カード)が見つかった場合の一時停止解除については、電話で行うことができません。お近くのマイナンバーカード専用窓口・各事務所の戸籍住民係の窓口で、お手続きが必要となります。詳しくは、お越しになる窓口へお問い合わせください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の暗証番号を忘れてしまった、変更したい場合

マイナンバーカード(個人番号カード)の暗証番号を忘れてしまった場合や変更されたい場合は、お近くのマイナンバーカード専用窓口・各事務所の戸籍住民係の窓口で、お手続きが必要となります。マイナンバーカード(個人番号カード)と本人確認書類(運転免許証、健康保険証など「氏名・住所」、「氏名・生年月日」が記載された書類)を持って、ご本人がお越しください。

次の場合、有効期間内でも新たなカードの作成が必要になります

以下の場合、窓口でのお手続きが必要となります。お近くのマイナンバーカード専用窓口・各事務所の戸籍住民係の窓口へお越しください。また、お手持ちのマイナンバーカード(個人番号カード)はお返しください(紛失の場合は除く)。お手続きの際には、顔写真(縦4.5cm×横3.5cm、最近6か月以内に撮影、正面・無背景のもの)と本人確認書類(運転免許証、健康保険証など「氏名・住所」、「氏名・生年月日」が記載された書類)などが必要となります。詳しくは、お越しになる窓口へお問い合わせください。

  • カードの紛失、盗難、破損及び券面の汚れ等で再交付する場合(800円の手数料がかかります。電子証明書を搭載する場合は、さらに200円の手数料がかかります。)

(注)カードの紛失・盗難の場合は、当該事実を確認できる書類(警察署での受理確認書など)が必要になります。

  • 有効期間が満了するまでの期間が3か月未満となり更新する場合

(注)外国人の方については、在留期間の更新に応じて、発行日から最大10回目の誕生日まで(20歳未満の方は最大5回目の誕生日まで)、カードの有効期間を延長することができます。その際、新しい顔写真は不要です。在留資格や在留期間が変更になった場合は、マイナンバーカード(個人番号カード)の有効期間満了前に、在留カードとマイナンバーカード(個人番号カード)をあわせてお持ちください。

次の場合、マイナンバーカード(個人番号カード)をお返しください

以下の場合、お近くのマイナンバーカード専用窓口・各事務所の戸籍住民係の窓口へ、マイナンバーカード(個人番号カード)をお返しください。

  • マイナンバーカード(個人番号カード)が不要となった場合
  • 有効期間が満了した場合
  • 住民登録がなくなった場合

個人番号が漏えいし不正利用の危険がある場合

マイナンバーカード(個人番号カード)の紛失や盗難等により、個人番号が漏えいし不正利用の危険があると認められる場合には、個人番号を変更することができます。詳しくは、お近くのマイナンバーカード専用窓口・各事務所の戸籍住民係の窓口へお問い合わせください。

問い合わせ先

詳しくは、お近くのマイナンバーカード専用窓口・各事務所の戸籍住民係へお問い合わせください。

  • マイナンバーカード船堀交付センター(電話:03-5662-9200)
  • マイナンバーカード専用窓口(本庁舎)(電話:03-5662-9200)
  • マイナンバーカード専用窓口(葛西)(電話:03-5662-9200)
  • 小岩事務所 戸籍住民係(電話:03-3657-7837)
  • 小松川事務所 戸籍住民係(電話:03-3683-5184)
  • 東部事務所 戸籍住民係(電話:03-3679-1125)
  • 鹿骨事務所 戸籍住民係(電話:03-3678-6115)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは生活振興部マイナンバー推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?