区民向け情報

閉じる

更新日:2020年1月30日

ここから本文です。

第15回えどがわ起業ビジネスプランコンテスト

江戸川区内で新たに起業を考えている方を対象に、ビジネスプランコンテストを開催します。
入賞者が江戸川区内で実際に起業した場合、起業にかかった経費の一部を区が助成します。

応募受付:令和2年1月10日(金曜日)から、令和2年2月25日(火曜日)午後5時まで

※応募をご検討されている方は、事前に産業振興課計画係(電話03-5662-0525)までご連絡ください。

募集要項

概要

応募要件

参加申込日現在事業を開始していない方で、以下の条件を満たす事業の立ち上げを予定している方(法人化を予定している場合は、その代表者となる予定の個人)。

  1. 主たる事業所を江戸川区内に置き展開する事業。
  2. 公序良俗に反せず、社会性を持った事業。
  3. 東京信用保証協会の保証対象業種(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)である事業。
  4. 他のビジネスプランコンテスト等において未発表の事業。

上記の他、以下のいずれかに該当する方は、応募することができません。

  1. 住民税を完納していない方。
  2. 過去にこの事業において助成金の交付を受けた方。

応募方法

以下の提出書類を受付窓口(産業振興課計画係)まで、ご持参または郵送してください(必着)。なお、所定の様式は、ダウンロードのほか、受付窓口(産業振興課計画係)で配付もしています。

※以下データが開封できない場合は、ご連絡ください。

応募受付

令和2年1月10日(金曜日)から、令和2年2月25日(火曜日)午後5時まで(必着)

応募にあたっての注意事項

以下の内容についてご了承のうえ、応募願います。

  1. 参加申込書は返却いたしませんので、あらかじめコピーを取るなどして手控えを作成しておいてください。
  2. コンテスト参加にかかる費用(資料作成費、交通費など)は全て参加者の負担とします。
  3. 審査結果に関する個別のお問合せには、一切お答えいたしません。
  4. 一次審査を通過したビジネスプランについては、「応募者名」「事業名」「事業概要」を公表する場合があります。
  5. 最終審査(プレゼンテーション)は非公開となる予定ですが、知的財産権、特別なノウハウや秘密事項については、応募者自身の責任において法的保護を行うなどあらかじめ対処してください。
  6. 本コンテストは「助成申請資格者」を決定するものであり、入賞者に対して起業を義務付けるものではありません。また、入賞者の起業後の成功を保証するものでもありません。
  7. 居住地において住民税を完納していない方は、助成を受けることができません。
  8. 本募集要項に違反する事実、アイデアの盗用その他不正があった応募や表彰については、審査対象外あるいは表彰取り消しとする場合があります。
  9. 応募いただいた際に取得した個人情報は、本コンテスト及び産業振興に係る事務にのみ使用します。

審査

江戸川区が任命した審査員が、「新規・独創性」「実現性」「熱意」などの視点から審査いたします。

一次審査

提出いただいた申込用紙の内容を審査します。
結果は応募者全員に書面で通知します(3月上旬)。

最終審査

プレゼンテーション(3月14日(土曜日)午後予定)
詳細は、一次審査通過者に書面で通知します。

主催

主催

江戸川区

後援

東京商工会議所江戸川支部

お問い合わせ

このページは生活振興部産業振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。