区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 国民年金 > お知らせ > 令和元年度台風19号により被害を受けた国民年金第1号被保険者に対する保険料免除について

更新日:2019年10月25日

ここから本文です。

令和元年度台風19号により被害を受けた国民年金第1号被保険者に対する保険料免除について

住宅等の財産に一定の損害を受けた国民年金第1号被保険者は、申請により国民年金保険料の免除を受けられる場合があります。

条件

被保険者、世帯主、配偶者、その他同じ世帯の世帯員の所有する住宅、家財、その他の財産につき被害金額(保険金、損害賠償等により補充された金額を除く)が、その価格のおおむね2分の1(半壊)以上である損害を受けたこと

免除期間

令和元年9月分から令和3年6月分(令和2年7月分以降については、改めての免除申請が必要)

参考資料

令和元年台風19号の影響による災害により被害を受けた国民年金第1号被保険者に対する保険料免除に係る取り扱いについて(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは生活振興部地域振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。