区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 国民年金 > 国民年金の繰上げ・繰下げ支給

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

国民年金の繰上げ・繰下げ支給

老齢基礎年金を受給できるのは、原則として65歳からですが、希望により60歳から繰上げて、または66歳以降70歳まで繰下げて受給することができます。
65歳からの受給率を100%とすると、繰上げまたは繰下げて受給する場合は、請求時の年齢により一定の率によって受給額が増減されます。
下の表を参照してください。(昭和16年4月1日以前に生まれた人は計算方法が異なります。)

繰上げ時の減額後の受給率

昭和16年4月2日以降に生まれた人の受給率は、月単位で減額され、繰上げた月数に0.5%乗じたものを100%から差し引いて計算します。

請求時年齢 昭和16年4月2日以降生まれ
60歳 70%
61歳 76%
62歳 82%
63歳 88%
64歳 94%

繰下げ時の増額後の受給率

昭和16年4月2日以降に生まれた人の受給率は、月単位で増額され、繰下げた月数に0.7%を乗じたものを100%に加算して計算します。

請求時年齢 昭和16年4月2日以降生まれ
66歳 108.4%
67歳 116.8%
68歳 125.2%
69歳 133.6%
70歳 142.0%

問い合わせ

国民年金係 電話:03-5662-0574

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは生活振興部地域振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?