区民向け情報

閉じる

トップページ > スポーツ・文化・観光 > スポーツ(えどすぽ!) > ワールドマスターズゲームズ2021関西

更新日:2021年1月21日

ここから本文です。

ワールドマスターズゲームズ2021関西

令和3年に関西地方を舞台として開催される「ワールドマスターズゲームズ2021関西」についての情報です。

お知らせ

ワールドマスターズゲームズ2021関西は、2021年(令和3年)5月に開催予定でしたが、2022年(令和4年)5月に延期となりました。

世界的に新型コロナウイルス感染症の収束が見えず、開催できたとしても大幅な制限がかかることが大会の理念に反するとのことです。

詳細は、「ワールドマスターズゲームズ2021関西の開催日程の決定について(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)」をご確認ください。

ワールドマスターズゲームズとは

「スポーツ・フォー・ライフ(人生を豊かにするスポーツ)」の理念をもとに、昭和60年にカナダのトロントで第1回大会が開催され、次の関西大会で10回目となる国際スポーツ大会です。

概ね30歳以上の方を対象とした大会で、いわゆる「する」スポーツの最高峰の大会とも言われます。「さぁ、いい歳して、いい顔しよう。」というキャッチコピーからもそれが伺えます。

様々な競技に多くの種目があるほか、高齢者部門や障害者部門も細かく設定されており、自分にあう競技・種目・部門がきっとあるはずです。

大会概要

名称:ワールドマスターズゲームズ2021関西

主催:公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会

共催:公益財団法人日本スポーツ協会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会

後援:スポーツ庁

大会期日:2022年(令和4年)5月13日~29日

実施競技:陸上競技、水泳、卓球など全35競技59種目

オープン競技:車いすバスケットボール、ボッチャなど全33競技

競技の詳細に関しては、公式ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

開催地:福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、岡山県、徳島県

大会マスコット:スフラ(スポーツ・フォー・ライフの頭文字から)

大会応援大使:武井壮(タレント、元十種競技日本王者)

エントリー

延期に伴うエントリーの詳細は、「参加を目指す皆様へ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)」をご確認ください。

選手として

多くの競技に多くの種目、充実した年齢別部門や障害者部門、きっと皆さんにピッタリの競技があるはずです。一度チェックしてみませんか?

詳細は、公式ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

ボランティアとして

大会は「する」スポーツの最高峰でもありますが、「ささえる」スポーツの最高峰でもあります。

「自分が舞台に立つのは怖いけど、一生懸命頑張る選手を応援したい!」という皆さん、是非ボランティアとして参加してみてはいかがでしょうか。

興味ある方は公式ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?