区民向け情報

閉じる

更新日:2019年4月23日

ここから本文です。

自転車

競技紹介

自転車競技には屋外で競技を行う「ロード」競技と、屋内で行う「トラック」競技があります。大きな違いは障害の程度に応じ自転車の種類が変わることです。通常の二輪車の他に、三輪の自転車や視覚障害者が乗車するタンデム自転車、手で漕ぐハンドバイクがあります。

歴史

自転車がパラリンピック正式種目になったのは、1984年のニューヨーク・アイレスベリー大会から正式種目になりました。当初は屋外を走る「ロード」種目だけでしたが、1996年アトランタ大会から屋内を走る「トラック」種目が新設されました。
日本代表は1996年アトランタ大会からロンドン大会までメダルを獲得しており、1996年アトランタ大会、2000年シドニー大会、2008年北京大会では金メダルを獲得しています。今後の大会でもメダルラッシュが期待されます。

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?