区民向け情報

閉じる

更新日:2019年5月10日

ここから本文です。

バドミントン

競技紹介

バドミントン競技は2020年東京大会で初めて正式競技となります。
障害の種別によりクラス分けされ、車いすがWH1、WH2、立位の下肢障害がSL3、SL4、立位の上肢障害がSU5、低身長がSS6です。SL4、SU5、SS6は、通常のバドミントンと同じコートの全面を使って試合を行いますが、WH1、WH2、SL3のシングルスの試合は、コートの半面のみを使って行うなど、クラスに応じた特別ルールがあります。

  

歴史

バドミントン競技は2020年東京大会で初めて正式競技となり、日本代表は初開催初メダルが期待されます。

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?