区民向け情報

閉じる

トップページ > スポーツ・文化・観光 > スポーツ(えどすぽ!) > トピックス一覧 > 競泳 小日向一輝選手が世界選手権代表内定!

更新日:2019年4月9日

ここから本文です。

競泳 小日向一輝選手が世界選手権代表に内定!

先日開催された競泳の日本選手権において、区内在住の小日向一輝選手(セントラルスポーツ)が、男子200メートル平泳ぎで4年ぶりに自己ベストを更新し、2位に入賞。日本水泳連盟が定めた世界選手権(7月・韓国)の派遣標準記録を突破して初代表に内定しました!

そのほかにも、区内在住の2選手が日本選手権に出場しましたので合わせてお知らせします。

大会概要

日程:平成31年4月2日(火曜日)~8日(月曜日)

会場:東京辰巳国際水泳場(江東区辰巳2丁目8番10号)

主催:公益財団法人日本水泳連盟

競技結果

小日向 一輝(セントラルスポーツ)

種目 結果 タイム
男子50メートル平泳ぎ 予選20位 28秒38
男子100メートル平泳ぎ 決勝5位 1分00秒19
男子200メートル平泳ぎ 決勝2位 2分08秒57

関 海哉(日本大学)

種目 結果 タイム
男子50メートル自由形 準決勝10位 22秒66
男子100メートル自由形 決勝4位 49秒22
男子50メートルバタフライ 予選23位 24秒51

池江 毅隼(早稲田大学)

種目 結果 タイム
男子50メートルバタフライ 予選9位 24秒12
男子100メートルバタフライ 予選27位 54秒30

 

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?