区民向け情報

閉じる

トップページ > スポーツ・文化・観光 > スポーツ(えどすぽ!) > 新着ニュース > 関東第一高校サッカー部が第100回全国高校サッカー選手権大会に連続出場!

更新日:2021年11月19日

ここから本文です。

関東第一高校サッカー部が第100回全国高校サッカー選手権大会に連続出場!

都予選優勝後のチーム集合写真

関東第一高等学校(松島2丁目)が、11月13日(土曜日)に行われた第100回全国高等学校サッカー選手権大会の東京予選Bブロックで優勝を果たし、全国大会出場が決定しました。

優勝カップを掲げて喜ぶ選手たち

表彰後に飛び跳ねて喜ぶ選手たち

同校サッカー部は、2年連続4回目の出場となります。全国大会を勝ち進めるよう皆さんも応援しましょう!

全国大会の概要

名称:令和3年度 第100回全国高等学校サッカー選手権大会

日程:12月28日(火曜日)~令和4年1月10日(月曜日・祝日)

会場:国立競技場ほか8会場(準決勝、決勝戦は国立競技場開催)

出場校:48校(各道府県より1校、東京のみ2校)

主催:公益財団法人 日本サッカー協会、公益財団法人 全国高等学校体育連盟ほか

1回戦

日程:12月28日(火曜日)開幕戦 15時00分キックオフ

会場:国立競技場(東京都新宿区)

対戦相手:中津東高校(大分県代表)

東京予選(Bブロック)の結果

試合 スコア 対戦相手
1回戦 3対0 東海大菅生
2回戦 5対1 都立狛江
準々決勝 2対1 駿河台学園
準決勝 1対0 大森学園
決勝 2対0 大成高校
  • Aブロックは堀越高校が2年連続4回目の本大会出場

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?