区民向け情報

閉じる

トップページ > スポーツ・文化・観光 > スポーツ(えどすぽ!) > 障害者スポーツ > パラバドミントン世界選手権 長島理選手が銅メダル獲得!

更新日:2019年9月3日

ここから本文です。

パラバドミントン世界選手権 長島理選手が銅メダル獲得!

スイス・バーゼルで行われたパラバドミントン世界選手権で、長島理選手(写真左)が渡辺敦也選手(写真右)と組んだ男子ダブルスで銅メダルを獲得しました!

同選手権は、パラバドミントンの世界一を決める大会であると同時に、東京2020パラリンピック競技大会の出場権をかけた大きなポイントを獲得できる大会です。

2020年に向けて躍進を続ける長島選手を、これからも区民全員で応援しましょう!

メダルを獲得した種目

【銅メダル】

WH1-2男子ダブルス 長島理選手/渡辺敦也選手

世界選手権概要

日程:8月20日~25日

  • 8月20日~23日 予選リーグ
  • 8月24日~25日 決勝トーナメント

開催地:スイス・バーゼル

お問い合わせ

このページは文化共育部スポーツ振興課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?