区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 環境 > その他 > 700MHz利用推進協会が「テレビの受信障害対策」を実施しています

更新日:2021年2月25日

ここから本文です。

700MHz利用推進協会が「テレビの受信障害対策」を実施しています

700MHz帯周波数を携帯電話システムに利用することにより、テレビの受信障害が発生する可能性があります。

近年の携帯電話の急速な普及により、携帯電話の通信量が多くなったため、携帯電話事業者は、新たに700MHz帯の周波数を用いた携帯電話システムの運用を進めています。

運用を進めることにより、その電波がテレビアンテナで強く受信され、地上デジタルテレビ放送で「映像が乱れる」「映らなくなる」などの影響が出る恐れがあります。

該当のお宅には、「700MHz利用推進協会」が対策工事を実施します

「700MHz利用推進協会」では、電波の影響を受ける地域のお宅を対象に、テレビブースターの交換やテレビアンテナへの対策用フィルタの取付けを行っています。

訪問する工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。本件の工事に要する費用は、700MHz利用推進協会が負担しますので、工事作業者が費用を請求することは一切ありません。

ご不明な点については。コールセンター(電話:0120-700-012)までお問い合わせください。

「700MHz利用推進協会」とは

株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社及びソフトバンク株式会社の4社が設立した一般社団法人です。

チラシの配布

お住いの地域に700MHz帯携帯電話基地局が新たに開設され、テレビ受信への影響が想定される場合には、事前に「700MHz利用推進協会」からお知らせをしています。

テレビ受信に影響が出る可能性がある地区のお宅には、次のチラシが配布されます。

受信への影響が出る可能性が特に高い地区のお宅には、次のチラシが配布されます。

お問い合わせ

チラシに記載されている電波利用の開始日(電波発射日)以降でテレビ映像に影響が出た場合は、コールセンターへご連絡ください。

700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター

フリーダイヤル:0120-700-012

関連リンク

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは環境部環境課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。