区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 環境 > 航空機による区内への影響について > 羽田空港の新しい飛行経路について

更新日:2021年2月1日

ここから本文です。

羽田空港の新しい飛行経路について

3月29日から、羽田空港において新しい飛行経路の運用が開始されました。
江戸川区が影響を受ける新飛行経路の概要等は、下記のとおりです。

国は令和元年8月8日、首都圏の国際競争力強化や訪日外国人旅行者の受け入れ等のため、令和2年3月29日より新飛行経路の運行を開始し、羽田空港において国際線の発着回数を年間約3.9万回増便することを決定しました。

国土交通省によるプレス資料(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

江戸川区が影響を受ける新飛行経路の概要

  • 北風運用時に、羽田空港C滑走路から離陸する航空機が荒川上空を通過します。
  • 荒川上空を経路に使用する時間帯は、7時から11時30分の4時間30分と15時から19時のうち実質3時間です。

国土交通省による詳しい説明は、下記リンク先のページをご覧ください。

【国土交通省ホームページ】新たな滑走路の使い方と飛行経路について(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

北風運用時の新飛行経路(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

羽田空港飛行コース

羽田空港に離着陸する航空機の飛行コースを確認することができます。

【国土交通省】羽田空港飛行コースホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

国土交通省問い合わせ窓口

国土交通省「羽田空港のこれから」に関するご意見窓口

電話

0570-001-596(ナビダイヤルに接続できない方は050-3655-5960)

受付時間

7時から20時まで(土曜日・日曜日・祝日を含む)

国土交通省の特設サイト

羽田空港のこれから-国土交通省(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは環境部環境推進課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。