区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 住まい > 耐震改修の促進・助成 > 2018年(平成30年)度「耐震コンサルタント派遣」申請100件突破!~直近5年間で最速!~

更新日:2019年4月16日

ここから本文です。

2018年(平成30年)度「耐震コンサルタント派遣」申請100件突破!~直近5年間で最速!~

区で委託している建築士が無料で耐震簡易診断を行う「耐震コンサルタント派遣」の申請件数が、直近5年間で最も速く100件を突破しました(6月末時点)。

例年よりも3カ月ほど早い100件の到達となりました。これは平成30年度よりスタートした「老朽木造住宅除却(解体)工事助成制度」の利用希望によるものです。除却(解体)工事助成を受けるには事前に「耐震コンサルタント派遣(※)」を申請いただき、耐震性が不十分と判定されたものが対象となります。※「耐震コンサルタント派遣」は通常、申請から結果報告までに1ヵ月から1ヵ月半ほどかかります。

「耐震コンサルタント派遣」は平成8年度からスタートし、これまでに3200件を超えました。

今年度の除却(解体)工事助成制度申請受付は平成31年1月15日までです。老朽木造住宅除却(解体)をお考えの方は、お早目に耐震コンサルタント派遣をお申込みください。なお、除却(解体)助成は予算の範囲内において行います。(6月末時点での申請件数:14件)

手続の流れ

耐震コンサルタント派遣から除却助成までのイラストです。耐震コンサルタン申込みは03-5662-6389の住宅課耐震化促進係まで。

 

老朽木造住宅除却工事助成制度の詳細はこちら

老朽木造住宅除却工事助成制度

平成30年4月から、地震による倒壊危険性の高い住宅の除却(解体)・建替えを促進し、地震に強い安全なまちづくりを推進するため、老朽木造住宅の除却(解体)に対し工事費用の一部助成制度が始まりました。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは都市開発部住宅課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?