区民向け情報

閉じる

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

入湯税

入湯税は鉱泉浴場の所在する区市町村が課税する税で、鉱泉浴場の経営者が入湯客から徴収し、区に納付します。
この税は、環境衛生施設、鉱泉源の保護管理施設、消防施設等の整備、観光の振興に要する費用に充てるなど、その使途が特定されている目的税です。

税率

1人1日につき150円
ただし、年齢が12歳未満の子ども、共同浴場、一般の公衆浴場、社会福祉施設、医療施設の場合はかかりません。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは総務部課税課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?