区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 人事・採用情報 > 江戸川区職員採用 > 1類 > 令和2年度採用 江戸川区職員(学芸研究1類)採用選考

更新日:2019年11月16日

ここから本文です。

令和2年度採用 江戸川区職員(学芸研究1類)採用選考について

令和2年度採用 江戸川区職員(学芸研究1類)採用選考の申込受付は、終了しました。

募集案内・申込書

(注釈)申込書はA4サイズの白紙に両面印刷してください。

募集概要

区分

職種

(職務名)

採用

予定数

主な職務内容

1類

学芸研究

(学芸員)

1名

  • 文化財保護法及び江戸川区文化財保護条例に関する文化財の保護・普及啓発に関すること
  • 主に歴史学・民俗学、美術史の分野の調査研究、資料整理、保管、公開等に関すること
  • 郷土資料の収集、整理、管理、保管、公開、展示等に関すること
  • 郷土資料に関する専門的、技術的な調査・研究に関すること
  • その他、文化・芸術に関すること

受験資格

次の要件を全て満たす方が受験できます。

  1. 昭和55年4月2日以降に生まれた方
  2. 大学を卒業し、学芸員の資格を有する方(令和2年3月31日までに大学を卒業、資格取得見込みの方も受験できます。ただし、令和2年3月31日までに資格を取得できないときは採用しません。)
  3. 国籍は問いません。なお、受験できる日本国籍を有しない方の範囲は、「出入国管理及び難民認定法別表第2(永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者)に掲げる在留資格を有する方及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定める特別永住者」とします。
  4. 地方公務員法第16条の各号いずれかに該当する方(採用選考申込書裏面参照)は受験できません。
  5. 現に江戸川区職員(常勤)である方は、受験できません。ただし、現に江戸川区の職員で、教育公務員、臨時的任用職員、非常勤職員の方は受験できます。

採用の時期

令和2年4月1日以降

勤務場所

江戸川区役所及び関連施設等

選考方法、選考日、会場等

第一次選考

  • 日程
    令和元年12月7日(土曜日)
  • 会場
    グリーンパレス
    会場及び集合時間等の詳細は、個別に通知します。
  • 選考方法
    • 論文 課題式 字数1,500字程度 時間90分
  • 結果発表
    令和元年12月下旬(予定)に、受験者全員に郵送で結果を通知します。

第二次選考

第一次選考合格者に対して、次により行います。

  • 日程
    令和2年1月20日(月曜日)及び21日(火曜日)のいずれか指定する1日
  • 会場
    会場及び集合時間等の詳細は、第一次選考合格通知とあわせてお知らせします。
  • 選考方法
    • 口述選考 人物及び職務に関連する知識などについて、個別面接により通知します。

最終合格発表

令和2年2月上旬(予定)

合否にかかわらず、第二次選考受験者全員に郵送で結果を通知します。

受験申込手続き

申込方法は郵送のみです。
申込期間 令和元年10月15日(火曜日)から令和元年11月15日(金曜日)まで(消印有効)
応募書類
  1. 採用選考申込書(PDF:47KB)(別ウィンドウで開きます)
  2. 業務目録

 学芸員としての業務である論文(卒論などを含む。)、講演、調査歴などに

 ついて年代順に記入してください。なお、様式については問いませんが、用

 紙はA4サイズを縦長(横書き)に使用し、右上に必ず氏名を記入してくだ

 さい。複数枚になる場合は、それぞれに氏名と頁番号をつけてください。

 

(業務目録の例)

 論文(著書):論文名(単著・共著の別)、要旨、発行年月日など

 講演(発表):講演テーマ、要旨、講演機関、講演年月日など

 調査歴:調査地、調査機関、調査内容、調査年月日など

 実務経験:実施機関(勤務先)、担当業務(調査名、事業名など)、

 実施時期(勤務期間)など

封筒の表に「江戸川区職員(学芸研究)採用選考受験申込」と朱書し、応募書類及び返信用封筒(長3サイズにご自身の住所、氏名を記載し、84円切手を貼付)を同封し、「簡易書留郵便」扱いで下記申込み先まで郵送してください。

(注釈)「簡易書留郵便」扱いによらないものの事故については責任を負いません。

  • 受験票の交付

 令和元年11月21日(木曜日)以降郵送します。令和元年11月28日(木曜日)までに受験票が届かない場合のみ

 令和元年11月29日(金曜日)に下記問い合わせ先に照会してください。

勤務条件等

  • 初任給

 約220,440円

この初任給は、平成31年4月1日適用の給料月額に、地域手当を加えたものです。職務経験等がある場合には、初任給に一定の基準により(上限あり)加算される場合があります。

この初任給のほか、条例等の定めるところにより、扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等が支給されます。なお、採用前に給与改定があった場合には、その定めるところによります。

  • 勤務時間、休暇等
  1. 勤務日 原則として月曜日から金曜日
  2. 勤務時間 8時30分から17時15分のうち、休憩時間を除く7時間45分勤務
  3. 休暇 年間20日の年次有給休暇、その他夏季休暇、慶弔休暇等

問合せ先・申込み先

江戸川区 総務部 職員課 能力開発推進係
〒132-8501 江戸川区中央一丁目4番1号
電話:03-5662-1003 (ダイヤルイン)

お問い合わせ

このページは総務部職員課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。