区民向け情報

閉じる

トップページ > くらし・手続き > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 6月23日から29日は男女共同参画週間です

更新日:2020年6月15日

ここから本文です。

6月23日から29日は男女共同参画週間です

男女共同参画週間

毎年6月23日から29日の一週間は、「男女共同参画週間」です。

誰もが性別にかかわらず、個性と能力を発揮でき、生きがいのある充実した生活を送ることができる社会が男女共同参画社会です。その様な社会を築くためには、性別による固定的な役割分担の意識(注)や、こうした意識に基づく社会制度・慣行を見直し、職場での女性の活躍、男性の育児・介護・地域活動への参加など、家庭や地域、職場、学校などで多様な暮らしや働き方を選択できるようにする必要があります。

注「男性は仕事・女性は家庭」「男性は主要的業務・女性は補助的業務」などのように、男性、女性という性別を理由に役割を固定的に分ける考え方

令和2年度キャッチフレーズ

「そっか。いい人生は、いい時間の使い方なんだ。」「ワクワク・ライフ・バランス」

詳しくは、内閣府のページをご覧ください。

男女共同参画週間ポスター2020(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

令和2年度男女共同参画週間ポスター

タワーホール船堀を虹色にライトアップします!

男女共同参画週間にちなみ、タワーホール船堀を虹色にライトアップします!
(6月23日(火曜日)から29日(月曜日)19時から22時)
虹色は、多様性の象徴です。
固定的な男らしさや女らしさではなく、その人らしさを大切に考え、生活習慣・文化・価値観・性的指向などの多様性を尊重し、お互いを認め支え合う共生社会を目指しましょう。

性のあり方(セクシュアリティ)は主に次の4つの要素の組み合わせで形成されています。

人それぞれ、この組み合わせは多様です。

性のあり方の4要素

性のあり方の4要素

説明
身体的性別 身体の性(性に関する身体のつくりや身体的・生物学的特徴など)
性自認 自認する性(自分の性をどう捉えているか)
性的指向 好きになる性(恋愛感情がどの性別に向くか向かないか)
性表現 表現する性(言葉づかい、服装、しぐさ等から見る社会的な性別の表現。必ずしも性自認と一致するとは限りません。)

多様性が尊重される社会を目指して

その人自身の性のあり方を「セクシュアリティ」といいます。セクシュアリティが少数派の人たちを、「セクシュアルマイノリティ(性的少数者)」と呼ぶことがあります。

性的少数者の方々が、自分を偽らず、周囲の偏見を恐れず、ありのままに生きようとすることは、とても勇気のいることです。あなたの周りにも性的少数者がきっといます。その人は、家族や友人かもしれないし、同じ職場で働く仲間かもしれません。

こんな言動をしていませんか?(注1)

「ホモ、レズ、おなべ、おかま、オネエ」
このような言葉は、性的少数者の方々を差別したり揶揄したりする言葉です。悪意がなくても、その言葉だけで誰かを傷つけているかもしれません。

「女なんだから化粧するべき」「男なら結婚してこそ一人前」
人の価値観は多様で、何を望ましいと感じるか、どのように「自分らしさ」を表現したいかは、人によって異なります。それぞれの人が「自分らしさ」を大切にできる環境を考えてみましょう。

「なんで彼女がいないの?」「なんでスカートはかないの?」
人の性のあり方は様々です。多様な生き方があることを前提とした会話によって、誰もが心地よい環境をつくることができます。

「うちの職場にLGBT(注2)なんていないよね」
あなたの周りにもきっといます。(注3)
今は見えていなくても、身近に当事者の方がいることを想定して行動しましょう。

「ねえ、知ってた?あの人レズビアンなんだって」
誰かの性の在り方を第三者に勝手に伝えることを、アウティングと言います。その人の生命や生活を脅かす重大な人権侵害です。本人の同意なく、他の人が伝えることは絶対にやめましょう。

「みんな違って、みんないい」

性のあり方(セクシュアリティ)は人さまざまで、人間が本来持っている多様性の一つです。
自分とは違う一人ひとりの生き方を尊重することは、誰もが生きやすい社会につながります。
差別や偏見をなくして、多様性を認め合える社会を実現しましょう。

(注1)東京都のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)より参考資料がダウンロードできます。
(注2)LGBTとは
レズビアン(Lesbian:女性同性愛者)、ゲイ(Gay:男性同性愛者)、バイセクシュアル(Bisexual:両性愛者)、トランスジェンダー(Transgender:身体の性と異なる性別を生きる人・生きたいと望む人)の頭文字をとって作られた言葉です。ただし、性の在り方はグラデーションであり、ここに紹介している用語だけで全てを網羅できるものではありません。
(注3)電通ダイバーシティ・ラボ「LGBT調査2018」では、セクシュアルマイノリティに該当する人は8.9%とされています。

江戸川区男女共同参画推進計画

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは総務部総務課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?