区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2022年(令和4年) > 1月 > 2022年(令和4年)1月7日 新型コロナウイルスワクチン 5歳から11歳への接種体制を整備

更新日:2022年1月7日

ここから本文です。

2022年(令和4年)1月7日 新型コロナウイルスワクチン 5歳から11歳への接種体制を整備

江戸川区は、5歳から11歳のお子さんへの新型コロナウイルスワクチンの接種体制を整備しました。国からの通知を前提に、2月に接種券を発送し、3月から個別医療機関で接種を開始する予定です。

区では2月に、5歳から11歳の小児約41,000人に接種券を発送。3月から、区内の小児科や内科など約80か所の医療機関で個別接種を開始します。接種券が届きしだい、各医療機関で直接予約が可能です。区が実施する集団接種会場での接種は行わない予定です。使用するワクチンは、今後薬事承認される予定の小児用のファイザー社製です。

なお、5歳から11歳への接種は、薬事承認や国からの正式な通知を前提とするものです。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?