区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2021年(令和3年) > 12月 > 2021年(令和3年)12月17日 子育て世帯への臨時特別給付金22日に給付予定

更新日:2021年12月17日

ここから本文です。

2021年(令和3年)12月17日 子育て世帯への臨時特別給付金を22日に給付予定

国の経済対策の一環である「子育て世帯への臨時特別給付」を年内に現金一括給付する方針を固めた江戸川区。21日(火曜日)に開催予定の区議会臨時会での審議のうえ、補正予算成立後、速やかに今回対象となる受給者に通知を行い、22日(水曜日)に給付する予定です。この場合、23区の中では、最も早く現金一括給付できる見込みです。

「子育て世帯への臨時特別給付」は、国の「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策(令和3年11月19日閣議決定)」の一環として、一定の年収を除く18歳以下の児童を養育する世帯に、児童1人当たり10万円相当の給付を行うもの。

本区は当初、同給付のうち5万円を先行給付できるように、これに相当する予算(約48億8千万円)について、同月10日(金曜日)に閉会した第四回江戸川区議会定例会において可決されたところです。今般、国において一定の方針が示されたことを受けて、区は10万円を年内に現金で一括して給付する方針を固め、21日(火曜日)に開催予定の区議会臨時会に関連予算案を提出します。

なお、本区における対象数は、約58,500世帯。このうち、22日(水曜日)に給付を予定しているのは、同給付の申請が不要とされる令和3年9月分の児童手当を受給した約46,000世帯です。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?