区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2021年(令和3年) > 11月 > 2021年(令和3年)11月26日 えどがわ得得キャンペーン 12月1日から

更新日:2021年11月26日

ここから本文です。

2021年(令和3年)11月26日 えどがわ得得キャンペーン 12月1日から

”PayPayによる決済で30%のポイント還元!”

新型コロナウイルスによる区内消費への影響が続く中、江戸川区は、地域経済を活性化するとともに、区民・事業者双方のデジタル化の促進を図ろうと、「30%還元!えどがわ得得キャンペーン~キャッシュレスで地元を応援しよう~」を実施。区内約5000店舗での買い物や飲食時にスマホ決済サービス「PayPay」で支払うと、30%分のポイントが還元されます。実施期間は、12月1日(水曜日)から12月31日(金曜日)まで。

江戸川区は、新型コロナウイルスの影響を受けた区内事業者を支援し、区内の消費需要の創出を目的に「生活応援事業~コロナに負けない」を実施しています。第一弾として、10月1日(金曜日)から10月31日(日曜日)まで、江戸川区商店街連合会などが主催する「区内共通商品券まつり」に対して、10%のプレミアム分と事務経費を補助。今回は第二弾として、区事業としては初となる二次元コード決済を活用した還元事業を実施。地域経済を活性化するとともに、区民・事業者双方のデジタル化の促進を図ります。

実施期間は、12月1日(水曜日)から12月31日(金曜日)まで。クリスマスや年末年始を控える12月に実施することで、より区内消費の活性化を促します。対象店舗は、区内のPayPay加盟店のうち、大手チェーン店等を除く飲食店や衣料品店など約5000店舗。還元率は最大30%で、一回の買い物につき最大3,000円分、期間中の合計10,000円分のポイントが決済した翌日から30日後に付与されます。

キャンペーン実施に伴い、区内8カ所のソフトバンクショップにて、PayPayの使い方に関する事前予約制の相談窓口を設置。スマートフォンの操作に不安を感じている人も安心してキャッシュレス決済を使い始められるよう、ショップ店員が登録方法や利用方法を丁寧に案内します。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?