区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2021年(令和3年) > 10月 > 2021年(令和3年)10月8日 「江戸川区魅力発信発掘応援事業」15日から募集開始

更新日:2021年10月8日

ここから本文です。

2021年(令和3年)10月8日 「江戸川区魅力発信発掘応援事業」15日から募集開始

”えどがわらしさや魅力を発掘支援!!”

江戸川区は、区民や事業者が取り組む区のイメージアップや区への愛着・誇りにつながる事業を認定し、経費の補助やPR支援を行う「江戸川区魅力発信発掘応援事業」の募集を15日(金曜日)から始めます。応募期間は29日(金曜日)まで。

江戸川区は23区で公園面積が最も広く、水とみどりに囲まれた豊かな自然環境として知られています。地域では、伝統工芸品や特産品の生産、伝統的な地域まつりが個人や事業者主体で盛んに行われるなど、全国に誇れる魅力が溢れています。

区ではこれまでも、地元の街歩きにおすすめのスポットや区内の公園情報を区ホームページやSNS、冊子などで積極的に発信してきました。しかし、2019年10月に区が実施した「江戸川区の魅力に関する意識調査」によると、「区に住み続けたい理由」について、「自然環境の豊かさ」や「日常生活の利便性」が高く評価される一方で、「お洒落さ」や「品格」、「観光名所」については、評価が低い傾向となっています。

区では現在、地域のさらなる活性化を目指して、区の魅力を区内外へ効果的に発信しようと、シティプロモーションを強力に推進。相談窓口を新設してロケ地の支援に取り組むなど、幅広い事業を実施しています。今後は、地域と行政が一体となって、親しみのある街の強みを生かしながら、さらに魅力を高めていく必要があります。情報発信の手段や機会が少ない個人や中小事業者を区が支援することで、区全体の魅力向上を図ります。

対象は、区民、区内事業者・団体、区内の学校。募集要件は、今年度中に実施するイベントや活動、コンテンツで、区内の魅力を発信または発掘する事業です。支援内容は、事業にかかる経費の1月2日(上限15万円)の補助金交付および区のホームページやツイッターなどを活用した情報発信によるPR支援の2種類。PR支援のみの申請も受け付けます。申請を受けた事業は、区ならではの魅力資源であるか、区内外への波及効果があるかなどといったポイントを審査した上で認定し、実施時期に合わせたPR支援を行います。

江戸川区SDGs推進部広報課の田森健志(たもりたけし)課長は、「江戸川区にはまだまだ知られざる魅力が数多く隠れていると思います。この機会に江戸川区らしさがキラリと光る地元の魅力を発掘し、江戸川区の良さを知ってもらうことで、愛着を高めてもらいたい。たくさんのご応募、お待ちしております」と話しています。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?