区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2021年(令和3年) > 9月 > 2021年(令和3年)9月24日 SDGs推進月間「SDGs Month in EDOGAWA」始まる 明日(25日)から11月20日まで

更新日:2021年9月24日

ここから本文です。

2021年(令和3年)9月24日 SDGs推進月間「SDGs Month in EDOGAWA」始まる 明日(25日)から11月20日まで

“17のゴールに関連したイベントなどを集中的に展開”

ともに生きるまちの実現を目指して、本年5月に国から「SDGs未来都市」に選定されるなど、国連が定めた持続可能な開発目標「SDGs」を推進する江戸川区。区民の「知る・理解する」契機につなげたいと、明日(25日)から11月20日(土曜日)までの期間をSDGs推進月間「SDGs Month in EDOGAWA」と位置づけ、17のゴールに関連したイベントなどを集中的に展開していきます。

江戸川区では、区が取り組む1,390全ての事業をSDGsの17のゴールと関連付けて体系化。本年4月に、区のビジョン作成に向けた方針決定などを担うべく、区長を本部長とする全庁横断型の会議体「江戸川区SDGs推進本部」を設置するとともに、区民や事業者に向けた情報発信などの拠点として「江戸川区SDGs推進センター」を開設しました。さらに本年5月には、国から「SDGs未来都市」に選定。区の提案した「海抜ゼロメートルのまち江戸川区が目指す『SDGs=共生社会』先進都市」が、新しい価値創出を通して持続可能な開発を実現するものとして評価されました。

2015年9月25日第70回国連総会にて採択されたことに因んで、明日(25日)から始まるSDGs推進月間「SDGs Month in EDOGAWA」。区施設や駅周辺などのシティドレッシングや17のゴールに関連するイベントなどを集中的に展開して、SDGsを身近なものとして捉えられるよう様々な機会を創出するものです。江戸川区は、その達成に向けて、6つのステップ(1知る2理解する3考える4行動する5継続する6習慣にする)を考案。今年度は最初のステップとして、「知る・理解する」ことを目標に掲げており、同期間内では特に普及啓発に取り組んでいきます。

SDGs推進月間「SDGs Month in EDOGAWA」イベント情報は、区ホームページで随時更新中。なお、感染症対策のため、展示を除くイベントは、原則オンラインで開催することとしています。

「SDGs Month in EDOGAWA」の主な内容

装飾・ライトアップ

東京三大タワーの一つである展望台をSDGs17色にライトアップ


(JPG:57KB)(別ウィンドウで開きます)

タワーホール船堀

9月25日(土曜日)から10月31日(日曜日)

日本最大級の大観覧車をSDGs17色にライトアップ

都立葛西臨海公園内のダイヤと花の大観覧車

9月25日(土曜日)から

期間中毎日

区内専門学校の学生がデザインしたラッピングバスが運行

都バス・京成バス区内各路線

10月1日(金曜日)から12月31日(金曜日)

展示・イベントなど

「江戸川区花火大会」スペシャルムービーを配信

区ホームページなど

9月25日(土曜日)18時から

30日(木曜日)まで

展示「SDGsってなんだろう?~世界を変えるための17の目標~」

しのざき文化プラザ

9月25日(土曜日)~11月28日(日曜日)

SDGs FES in EDOGAWA supported by TGC

オンライン開催(予定)

11月7日(日曜日)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?