区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2020年(令和2年) > 9月 > 2020年(令和2年)9月10日 国勢調査の調査員が記したメモの紛失事案の発生について

更新日:2020年9月15日

ここから本文です。

2020年(令和2年)9月10日 国勢調査の調査員が記したメモの紛失事案の発生について

本件につきましては、9月14日(月曜日)に管理会社を通じて、紛失したメモの届け出がございました。このたびは、関係者の皆様に、御心配をおかけしましたことを重ねてお詫び致します。

 

国勢調査の調査員が、集合住宅のポストに表記されている部屋番号と名字を記したメモの一部を紛失したことが判明しました。
紛失したメモには、17世帯分の部屋番号と名字が記入されており、区は、当該調査員を厳重注意するとともに、再発防止のため、全調査員に注意喚起を行います。

1.紛失したメモの内容

調査対象地区内の集合住宅ポストに表記されている17世帯分の部屋番号及び名字を書き留めたメモ1枚

2.発覚の経緯

9月7日(月曜日)

  • 当該調査員1名が調査対象地区内の集合住宅を訪問し、国勢調査のお知らせチラシを投函。その際、今後の調査を円滑に進めるため、当該集合住宅のポストに表記されている部屋番号及び名字を、自身のメモとして白紙のA4用紙に書き写した。
  • 帰宅後、当該調査員は当該メモ2枚のうち1枚を紛失したことに気づき、区に連絡。併せて、区の指示に基づき、管轄警察署に紛失届を提出した。

3.区の対応

紛失事案が発生した集合住宅の管理会社に、今回の事案の経緯を説明した上で、紛失したメモに記載のあった方に謝罪文を送付する予定。また、当該調査員を厳重注意するとともに、指導員を通じて全調査員に改めて書類管理の徹底を図ること、個人情報に留意するよう注意喚起を行う。

4.広報課田森健志課長のコメント

「調査員が個人情報を紛失させたことに対して、当事者の方はもとより区民の皆さんに深くお詫び申し上げます。全調査員に改めて注意を促した上で、今後の国勢調査にあたっては万全を期して参ります」

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?