区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2020年(令和2年) > 7月 > 2020年(令和2年)7月30日 「船堀駅前手洗い所」液体せっけん容器すり替え事案の報告について

更新日:2020年7月30日

ここから本文です。

2020(令和2年)「船堀駅前手洗い所」液体せっけん容器すり替え事案の報告について

6月16日(火曜日)に「区立船堀駅前手洗所(船堀3丁目6番1号)」で発生した液体せっけん容器すり替え事案について、管轄の葛西警察署から「事件性は無い」として、報告がありましたのでお知らせします。

1.これまでの経過について

6月16日(火曜日)

  • 男性から区に、「消毒液を利用したら手がピリピリした」といった電話がある
  • 区職員が確認したところ、区が配置したポンプ式の液体洗浄液がスプレー式の容器に入れ替わっていた
  • 実物を葛西警察署に届け出。簡易検査の結果、液体は強い酸性の値を示した
  • 区内公衆手洗所12カ所に設置した液体洗浄液の容器を全て回収。区ホームページなどで注意喚起した

6月18日(木曜日)

  • 今回の件について心当たりがあるという従業員から、「手洗い用液体せっけんだと思い、業務用便器洗浄液を補充してしまった」という申し出があった。しかし、容器は区が配置したものではなく、引き続き捜査が継続される

7月29日(月曜日)

  • 葛西警察署強行犯捜査係から、容器の中身の分析結果とともに捜査状況から、「事件性は無い」との報告がある

2.液体の分析結果について

業務用便器洗浄液(サンポール)と消毒液(エタノール)の混合液

3.区の対応

管理受託業者に対して、備品管理を含む業務体制の改善をするように厳重注意しました。区ホームページなどで、今回の経過についてお知らせします。

4.土木部長 立原直正(たちはらなおまさ)のコメント

「新型コロナウイルス感染症が拡大する中、区民の皆様には大変な御心配をお掛けしました。業務管理を徹底し、区民の安全安心を守っていきます」

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?