区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2019年(令和元年) > 12月 > 2019年(令和元年)12月26日 全国初 成人式の記念品に「オリジナルLINEスタンプ」を贈呈

更新日:2019年12月26日

ここから本文です。

2019年(令和元年)12月26日 全国初 成人式の記念品に「オリジナルLINEスタンプ」を贈呈

“区ゆかりのキャラや区長がスタンプに 感謝の気持ち伝えて”

江戸川区では、新成人に贈呈する記念品として「オリジナルLINEスタンプ」を全国で初めて製作。2020年1月13日に挙行される「令和2年江戸川区成人式(会場:総合文化センター(中央4丁目))」の会場で式典参加者全員に配布します。

今年度で新成人となる区民は、昨年より54名多い7,648名。当日(1月13日)の記念式典は、地区別に午前11時30分からと午後1時30分からの2回に分けて、区歌斉唱や区長からの激励の言葉、新成人の抱負などが執り行われます。

SNSの普及により10代・20代のLINE利用率が順に88.7%、98.1%(「平成30年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」より/総務省情報通信政策研究所)と増加していることを受け、江戸川区では、新成人が気軽に使用できる記念品として、成人の報告やお世話になった方への感謝の気持ちなどを伝える「オリジナルLINEスタンプ」を企画。江戸川区ゆかりのキャラクターをはじめ、斉藤猛江戸川区長の似顔絵イラストと共に「江戸川で成人を迎えました」、「20年間ありがとう」、「これからもよろしくお願いします」などメッセージが書かれた、全8種類のオリジナルLINEスタンプを製作しました。自治体が成人式の記念品としてLINEスタンプを贈呈することは全国でも初の取り組みです。

当日(1月13日)の式典で、参加者に配布されるプログラムには「令和2年江戸川区成人式」の公式アカウントのQRコードが印字されています。QRコードを読み取り、友達登録すると同スタンプを無料でダウンロードできます(使用期限:ダウンロードした日から90日間)。

上坂かおり(こおさかかおり)健全育成課長は「スタンプを気軽にダウンロードしてもらい、お世話になった方へ感謝の気持ちを伝えてほしい」と話しています。

なお成人式当日は、区内で活動している地域団体など26団体・225名のボランティアが「はたちを楽しむつどい(実行委員長:山本又三)」を同時開催。記念写真の撮影や似顔絵コーナーのほか、新成人が今の気持ちを筆で色紙に書き、その上に手形を押して記念にする「はたちの手形」コーナーなど、さまざまな催しで新成人の門出をお祝いします。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?