区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道発表 > 2019年(令和元年) > 5月 > 2019年(令和元年)5月24日 住民総参加型スポーツイベント 「ワールドチャレンジデー」今月29日(水曜日)に開催 主なイベント紹介

更新日:2019年5月24日

ここから本文です。

住民総参加型スポーツイベント 「ワールドチャレンジデー」今月29日(水曜日)に開催 主なイベント紹介

“ブラジル「アラカジュ市」と対戦!国内史上最多の参加人数を記録した江戸川区は世界へ”

1日に15分間以上の運動やスポーツを行った住民の数(参加率)を自治体間で競い合うチャレンジデーの国際版である「ワールドチャレンジデー」(29日(水曜日))。江戸川区は、過去2回に亘って、区民の継続的な健康づくりや運動・スポーツの習慣化を目的として、国内のチャレンジデーに参加しており、昨年、史上最多の参加人数(354,785人(参加率51.0%))の実績が認められ「笹川スポーツ財団特別賞」を受賞しました。この結果を受けて、東京2020大会の前年にさらなる飛躍を目指すため、「ワールドチャレンジデー」に挑戦することとしました。都内唯一の参加自治体として、ブラジル「アラカジュ市」と対戦します。

当日は、10時から区陸上競技場(清新町2)にてオープニングセレモニーを行い、スポーツ施設・コミュニティ会館を無料で一般開放するなど、区内各所で様々なイベントが催されます。なお、実施報告は、電話・FAXやイベント会場や区施設、区内鉄道駅などに設置された集計ボックスなどで受け付け。区の集計結果は翌日(30日)にホームページで公表。対戦結果は、6月下旬頃に発表予定。

イベント当日(29日)の取材をご希望の報道機関の方は、事前に報道係(電話:03-3652-0652)あてにご連絡をお願いします。

「よしもとスポーツパーク」 スポーツセンター(西葛西4丁目)

芸人さんと一緒に、ドッヂビーや風船バレーを楽しむことができる。

午後3時から 出演:ハイキングウォーキング 午後6時から 出演:はんにゃ・川島、おばたのお兄さん

「臨海ボールパークミーティング」 臨海球戯場(臨海町1丁目)

ラグビー現役選手の助言を受けながら、ラグビーボールを蹴ることなどができる。

午前10時から 出演:ヤクルトラグビー部レビンズ選手

「大人のバッティングセンター2019」 江戸川区球場(西葛西7丁目)

女子プロ野球選手の助言を受けながら、球場でバッティングができる。

午後5時から 出演:埼玉アストライア選手(現役・OB)

「映画『盆唄』特別上映&盆踊りを踊ろう!」 タワーホール船堀(船堀4丁目)

福島県の双葉盆唄の担い手を追ったドキュメンタリー映画鑑賞後に、盆踊りを踊る。

午後5時45分から 上映 午後8時15分から 盆踊り

「オリンピアンと滑ろう!」 スポーツランド(東篠崎1丁目)

入場料無料でオリンピック出場選手と一緒にリンクを滑ることができる。

午前9時から 出演:小塚崇彦(こづかたかひこ/バンクーバー五輪フィギュアスケート8位入賞)

「展望タワーにチャレンジ!」 タワーホール船堀(船堀4丁目)

タワーホール船堀の展望階まで、普段は使えない階段で上ることができる。

午前9時から

その他、チャレンジデー当日(29日)のイベントは、区HPをご参照ください。

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e028/sports/sports/torikumi/edogawa_challengeday/challengeday_event.html

 

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?