区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 広報えどがわ > 2019年 > 2019年9月 > 9月20日号 > 江戸川区シルバー人材センター十人十色の働き方

更新日:2019年9月20日

ここから本文です。

江戸川区シルバー人材センター十人十色の働き方

CCBY 但し、画像データは除きます

 

 

 

江戸川区シルバー人材センターは、区や国、都からの支援を受け運営される60歳以上の健康で働く意欲のある熟年会員で組織された団体です。研修を受けた経験豊かな熟年者が、さまざまな仕事を引き受けます。センターは、熟年者が住み慣れたまちで働くことを通じ、健康で生きがいを持てる活力ある高齢社会を目指しています。

問い合わせ
シルバー人材センター 電話:03-3652-5091

働く方と利用者の方にインタビュー

写真:栗崎 雅彦さん

襖(ふすま)・障子張り替え 栗崎 雅彦さん(71歳)


仲間と切磋琢磨(せっさたくま)

手先が器用だった栗崎さん。印刷会社を退職した後に始めたこの仕事に苦は感じなかったという。お互いに教え合いながら作業をする気のおけない仲間たちの前で、「自分はぼけないためにやっているだけ」とおどける表情は、とても楽しそうだ。

この仕事は無心になれる

築40年の家の襖は、鴨居(かもい)から外すのも一苦労だった。乾く時間の異なるのりを使い分け、1枚1枚丁寧に作業する姿はわずかな妥協も見えない。納品時のことを考え、襖の外枠をカンナで少し削りながらぴったりはまるように調整を行う。「部屋が明るくなったとお客さんの喜ぶ姿が何より嬉しい」と栗崎さんは少し照れながら笑った。

利用者の声 岩楯さん(一之江)

近所の方に勧められ、シルバー人材センターに電話したところ、とても親切な対応で安心しました。うちには1階と2階を合わせると40枚を超える障子があり、初めての障子の張り替えでしたが、本当に助かりました。今は部屋がとても明るくなり、雪見障子から入る光が優しく感じられます。丁寧な仕事をしていただき感動しました。

写真:岩楯さん ( 一之江 )

植木剪定(せんてい) 竹内 加代子さん(64歳)

木を心地よくしたい

40年ほどIT関係の仕事をしてきた竹内さん。小さい頃に見た庭師の姿が今でも心に残っていて、この仕事を始めた。剪定が終わりそよぐ葉を見ながら「風通しがよくなり、木も喜んでいるんですよ」と優しく笑う。区内でもうっそうとした庭を見ることがあり、そんな風景を少しでも変えられたらいいと思うそうだ。

青空の下で汗を流したい人へ

経験がなくても問題ない。剪定はチームで行うので親方、先輩にいろいろと教わりながら作業をする。4メートル以上の木は剪定しないなど、造園会社と違い一定の条件の中での仕事。「緑に囲まれて、安心して働くことができます。お客さんと木の喜ぶ姿を見るとすごくうれしい」と語る竹内さんの額には今日も汗が輝いていた。

利用者の声 宮川さん(西瑞江)

毎年1回、庭の剪定をお願いしています。夏の暑い盛りでも対応いただき大変ありがたいですね。剪定してもらうと虫が付かず、翌年もきれいに花が咲きます。私は特に「ネムノキ」の白い花が好きで、手入れをしてもらうことで新芽が付き、一年中季節の移ろいとともに木々の変化を楽しむことができます。これからもよろしくお願いします。

写真:宮川さん(西瑞江)

写真:小松田 良治さん

東部交通公園管理 小松田 良治さん(76歳)

新たなフィールドで

61年間大工として働いてきた小松田さん。体力的なこともあり、退職したら大工とは別の新しいことをしたいと今は東部交通公園の安全指導員として働いている。「大工一筋の自分に何ができるのかと最初は不安でしたが、親切な仲間に囲まれ、子どもの笑顔が見られる毎日がとても楽しい」とやりがいを語ってくれた。

交通事故のない未来に

交通ルールを守らなければならないことは誰もが知っている。ただ、毎日どこかで事故が起きている。「当たり前のことを素直に受け入れられる子どもの時期に、伝え続けることが大切。そのやりとりの毎日が、きっと未来の事故を防ぐきっかけになってくれる…」今日も交通ルールを教える優しい声が聞こえている。

利用者の声 堀内さん親子(船堀)

江戸川からの風が心地よい東部交通公園は無料のゴーカートや自転車があり、よく遊びに来ています。スタッフの方も笑顔で、子どもたちも楽しみにしています。小学生になると一人で自転車に乗る機会が増えてくるので、ここでは道路を走る練習ができ助かります。いつも温かく子どもたちを見守り、優しく交通ルールを教えてくださり感謝しています。

写真:堀内さん親子(船堀)

公益社団法人 江戸川区シルバー人材センター

仕事の種類

仕事の依頼をするときは

一緒に働く仲間を募集しています

シルバー人材センターの会員になるには

区内在住で健康で働く意欲があり、センターの趣旨に賛同する原則60歳以上の方であれば、どなたでも会員になることができます。

入会説明会(必ずご参加ください)

原則、毎月第3月曜日にシルバー人材センター本部(西小松川町34番1号)で実施しています。

入会に必要なもの

  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 現住所が確認できるもの(健康保険証、運転免許証など)
  • 緊急連絡先(住所、氏名、電話番号)
  • 年会費1000円(当該年度4月~3月分)

特別入会説明会

9月28日(土曜日)⇒小岩区民館
10月5日(土曜日)⇒東部区民館
11月17日(日曜日)⇒平井コミュニティ会館
時間はいずれも午前10時30分から。直接会場にお越しください。

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?