区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 広報えどがわ > 2019年 > 2019年3月 > 3月10日号 > 6886トン 容器包装プラスチックが捨てられています。

更新日:2019年3月10日

ここから本文です。

6886トン 容器包装プラスチックが捨てられています。

CCBY 但し、画像データは除きます

 

 

区内では「燃やすごみ」として捨てられている物の中に、再利用できる「容器包装プラスチック」が年間6886トン(平成30年度家庭ごみ組成分析調書より)も含まれ、昨年度比で12.8%も増えています。
これらを分別しごみを減らすことは、私たちの未来を守ることにつながります。毎日の生活の中で分別する意識を持ち、実践していきましょう。
問い合わせ
ごみ減量係 電話:03-5662-1689

身の回りにきっとある! 探し出そう! 容器包装プラスチック

「容器」とは商品を入れる物(袋を含む)、「包装」とは商品を包む物で、容器包装プラスチックとは、その中身を出したり、使ったりした後、不要になるプラスチック製の容器や包装のことをいいます。

画像探し出そう

寝室、子ども部屋

1 袋、フィルム、ラベル類
レジ袋、衣類の入っていた袋、ペットボトルのラベル ほか

浴室、洗面所

2 ボトル類
シャンプー・洗剤のボトル ほか

キッチン、ダイニング

3 パック類
卵・果物のパック ほか
4 カップ類
カップ麺・ヨーグルト・プリンの容器 ほか
5 トレイ類
肉・野菜・魚などのトレイ ほか
6 発泡スチロール類、緩衝材類
野菜・果物のネット、気泡緩衝材 ほか
7 その他
プラスチック製のキャップ類 ほか

見分けよう! 資源となる容器包装プラスチック

3つのポイント

(1)プラマークがある
(2)汚れていない
汚れがついていると資源になりません。水で洗うか、布巾などで拭き取ってください。
(3)銀色の部分がない
内側が銀色⇒×

プラマークがあっても、汚れの落ちない物、銀色の部分がある物は、燃やすごみに出してください。

プラスチック製の日用品など 汚れのあるプラスチック

画像3つのポイント 画像燃やすごみ

容器包装プラスチックは、週1回、資源の日に回収

透明・半透明の中身の見える袋にまとめて入れて出してください。

画像ごみ袋

どうなるの? 生まれ変わる容器包装プラスチック

画像生まれ変わる容器包装プラスチック

 

その1

資源にならない物を取り除く

その2

運びやすいように圧力をかけてつぶす

その3

ごみを取り除いた後、細かく砕く

パレットなどのプラスチック製品、化学製品の原料などに生まれ変わります

 

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?