区民向け情報

閉じる

トップページ > 区政情報 > 広報・広聴 > 報告書・刊行物 > 学校施設改築の基本的な考え方について(第一次報告)

更新日:2019年1月31日

ここから本文です。

学校施設改築の基本的な考え方について(第一次報告)

江戸川区では、小・中学校の三分の二にあたる71校が、平成38年度までの20年間に築50年を迎えます。そこで、老朽化等に伴う改築需要に長期的な視点で対応するため、現在まで検討を進めてまいりました。
この『学校施設改築の基本的な考え方について(第一次報告)』は、江戸川区における学校の改築について、財政計画を含めた基本的な考え方を整理したものです。今後、適宜必要な見直しを加えながら、学校改築に着手してまいります。

『学校施設改築の基本的な考え方について(第一次報告)』(PDF:92KB)(別ウィンドウで開きます)

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページは経営企画部広報課が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。