区民向け情報

閉じる

トップページ > 防災・安全 > 新型コロナウイルス感染症 > 相談 > 後遺症で困っている方・不安を感じている方へ

更新日:2021年11月16日

ここから本文です。

後遺症で困っている方・不安を感じている方へ

後遺症について

  • 新型コロナウイルスに感染した方で、療養期間を終えた後も感染時の症状が長引いたり、新たに症状が出現することがわかっています。後遺症の症状は、感染時の症状の程度に関係なく様々で原因は明確になっていません。
  • どの年代の方でも認められています。
  • 現段階で確立した治療法はなく、対症療法が中心となっています。

相談窓口

日常生活に支障が出ているなど生活でお困りの方、療養後に出現した症状が後遺症ではないだろうかと不安に感じている方、病院を受診しようか悩まれている方など、お一人で悩まず、かかりつけ医や下記の窓口へご相談ください。

このページを見た人はこんなページも見ています

お問い合わせ

このページはSDGs推進部広報課 業務委託が担当しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?